2018年6月24日 (日)

フィッシャーマンシャツ

急に仕事が連休になったおかげで、
作りたかったけど、時間がかかりそうだったシャツに
やっととりかかれましたhairsalon



P1250002001



フィッシャーマンシャツを作りました。

「なにそれ?」って思って、ググりました。
「ドイツの伝統的なシャツで、ヨーロッパの漁師が着用することから
そう呼ばれるようになった」ということです。
身幅がゆったりしたプルオーバー型、ヘンリーネックでスタンドカラーが特徴。
ふ~ん、そうなんだthink、ですよね~。


「lilla-blomman」のパターンで、ラフなワークシャツのはずなんですが、
そこそこ各箇所で手間かかります。
その手間と、襟、前立て、カフス、ガゼットを白の別布使いにしたせいで、
きれいめなシャツになりました。
前立ての下部はぴらぴらと浮かせていて、ちょっとかわいい。
いい感じ~note




生地は↓


P1270004001


白地にネイビーのストライプ(日暮里 要藤商店)。
釦はあしつきのイニシャル入りシルバー釦(日暮里ZAKZAK)。
紺の釦にするか迷った末、平凡じゃない方を選んでみました。
釦はいつでも替えられし、シルバーは大人感があるような気がして。


このシャツは私の好きなタイプ。すぐにでも着たいですhappy01



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

ヨークギャザースカート

作っても「着ないかな?」って服じゃ、やっぱりいやだな。
作ったら、きたくなる服。
日常生活に自然に溶け込むような服を作りたいな。と思う。
たまには寄り道したくなる時もあるけどね。



180617123004733
                        book「定番も流行も手作りしたいスカート」参考




ニュアンスのあるストライプの生地を衝動買いして、
この生地を楽しみたいと思って作ったスカートです。

ヨーク切り替えのギャザースカートです。
ウエスト周りが、サイドファスナー開きヨーク切り替えにすることでスッキリ。
参考本を次↓のようにアレンジしました。
①パッチポケットをやや下加減につける
②スカート下を黒の別布で切り替え
③スカート丈をロング(85㎝)に
④ヨーク切り替え下にグログランテープたたき付け。

この場合、ヨークとポケットは、横地にしたくなりますよね。
ややインパクト有だけど、このくらいならまだふつう圏内でしょう?ok




生地は↓

180617115709223_deco


薄グレー地に黒の手描き風ストライプのリップル(日暮里TOMATO)。
いまさらなんですが、リップルとサッカーの違い、知りませんでした。
今まで、どこが違うんだろう?って疑問には思ってはいたんですが。
アナログとデジタルの違いで、今ではほとんどがリップルなんだそうです。
汗ばむ夏には、ふんわりしてて、はりつかないのは、いいですよね。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

ケープつきプルオーバーブラウス

普段は使わないし、着ないような生地でも、
何か作ってみたいな~とその気になって、家に連れて帰る。
それを見ながら、いろいろ妄想しconfident
「これなんかどうなんだろう?」って閃いて、
その生地と出会う前はまったく作ろうと思ってなかったものに、手をだす。
これなんかいいんじゃないかな~noteって。




180617114104959_deco
                       book「ミセスのスタイルブック」2018春号参考




そういうプロセスでできたのが↑こちらです。
ケープつきのプルオーバーブラウス。
ネックラインにタックをとったノースリーブブラウスに、
シフォンのスカーフのような生地を、
ケープのように襟元に縫いつけています。
ひらひらのケープで、二の腕隠せます。チラ見せです。



180617111233494_deco


このケープは垂らしたままでもいいし、
スカーフのように結んで着こなすこともできます。


180617111057552_deco



180617111434804_deco
180617111649382_deco



1枚でも、羽織っても着こなせるので、春~冬まで使えます。
ってことなんですが・・・・私って、このタイプの服はほとんど着ないですよねcoldsweats01



生地は↓


180617112355990




ベースのノースリーブブラウスは、とろみのあるポリエステルニット。
先日作った娘のラグランスリーブプルオーバーの残布です。
重ねたケープは、ポリエステルシフォンで、スカーフ柄のパネル生地。
このスカーフの色と残布の色がマッチしたので、いける!と思った。
たまには、こんなエレガントな生地も触りたいかな。
けど、スカーフ柄のサイズがケープのサイズに合わず、
中途半端でカットしたので、、柄がしっくりこない。
ケープの長さを、柄にあわせて、イレギュラーヘムにすれば良かったかなdespair


どうなんだろう~?
さっ、気を取り直して、次いきます!



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

ヒロミヨシダ風セットアップ

関東甲信越地方に梅雨入り宣言が出されました。
今日みたいなじめじめした日rainがしばらく続くと思うといやですねdespair


せめて、今週末は晴れて欲しいな。
何十年ぶりだろう?同窓会に久しぶりに出席するんですnote
それで、bookミセスのスタイルブック2018春号で
「心華やぐ日のために、同窓会のシーンには色やデザインで華やかに!」
って、紹介されていたおすすめの服を手作りしてみましたhairsalon


180602091900128_deco_2



ネックとウエストにゴムを入れたスモックタイプのブラウス。
7部袖の袖口にボーをつけて、結びます。
リボンには接着芯が貼ってあるので、ややハリのある形成になります。
昔、こんなスモックを何枚も作った記憶があり、レトロ+盛袖感あり。
ウエストまわりをひらひらとカバーしてくれるのはうれしいところ。



180527143207795_deco


生地は、サックスにブルーとピンクのストライプの
綿100番双糸ブロード(日暮里 齋藤商店)。
高級紳士シャツ地といった面持ちで、艶があります。
やっぱこの100番手になると質感がエレガントになりますよね。
ビーズのチョーカーは、自作のヴィンテージ?です。




このブラウスにこのスカートをセットします。↓


180527141809994


共布の8枚接ぎのゴアードスカートに
黒チュールのオーバースカートを重ねています。
丈はミモレ丈にアレンジしました。
チュールは、「ダーク色で長め丈なら、大人でもいいですよ」
って、bookCLASSYに書いてあったし、1回は作ってみたかったので。
私の場合、作ってみたい>着てみたい。



180527142417235



ウエストはゴム仕様にアレンジしてます。
簡単そうなスカートにたぶん見えるでしょうが、これは曲者ですよ。
バイアスに裁断した台形みたいな布を、
ストライプの向きをdownwardrightupwardrightdownwardrightupwardright変えながら、Wにつながるように、
柄合わせすることになります。それが8枚も!bearing
それで、やっとつなげたのはいいけど、チュールを重ねたら・・・・・
その苦労したWの柄行き、わかりにくいんじゃないですかね?



普段は着ないようなセットアップになり、自分に似合うか?しっくりこない。
ですが、
同級生からの視線がたとえ痛かろうと、作ったからには着ていきますcoldsweats01
ハンドメイドが好きheart01ということは、なにがあってもかわりません。




参考にした本物はこちらです↓。


180602153137205_2




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

タックスカートとペチコート

先日日暮里に布買いに行って購入した布から、
サクサクと簡単に作れるスカートを作ってみましたhairsalon

180601163900872_deco_3



book定番も流行も手作りしたいスカート」から、
直線だけで作れる前後同型のタックスカートです。
深めのタックを8か所いれ、ウエストは総ゴム。
ウエストにベルトループを4か所つけて、
ベルトやリボンを通せるように広めになっています。



180527205434860_deco_4

グログランのリボンを通してみました↑。



生地は↓

180527140724492_deco



白地に黒の3本ライン、間に銀糸のライン1本(日暮里TOMATO)。
ややハリと厚みのある生地です。
来週から1週間「日暮里繊維街夏のセール」ですが、
セールでなくとも、これは108円/mですからね~happy02





裏地はつけませんでしたが、
使いまわしのできるペチコートを手作りしてみました。


180601163349404_deco



生地はトリコット。
ウエストがゴロゴロ厚くなるのがいやなので、
既製品のような製法で、
レースゴムを3点ジクザクステッチでたたきつけ。
スカート丈65㎝でサイド下部スリット開きと、
膝丈で裾にレースをつけたものの2枚です。
手持ちのレースには、同色のものがなかったので、妥協。

夏場のスカートシーズンに、ヘビロテになりそうです。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

«ボーダー切り替えワイドカットソー