« ツィードのスカート | トップページ | 純のエプロン »

2013年3月23日 (土)

ツィードのジャケット

例年より早く、桜cherryblossomが満開となりました。
そんな桜咲くなか、息子の中学校卒業式を昨日終えました。
中高一貫校で、別れや新たな出発がないので、
「卒業」の重みがイマイチ感じられないというのはありますが、
それでも、ひとつの節目であり、おめでたいことには変わりありません。


    その卒業式になんとかギリギリで間に合いました。
    前回のスカートと合わせてスーツです。

_p1060748001_3
                           bookスタイルブック 2011 初夏号 参考

 
    ベーシックなデザインのテーラードジャケットです。
    上着はどんなデザインにするかあれこれ悩んだ末、
    一番使えそうなこのデザインに決めました。
    小さいラペル、2つボタン、袖は折り返えしても着こなせます。
    絞ったウエスト、袖幅細め。裏地はつけました。
    ポケットは、飾り箱ポケットです。


             生地は、
P1060663001_2      
        フォーマルに対応できそうなツィードの黒。
        ウール99%、ポリウレタン1%(日暮里 パキラ)
        ツィードは糸が太く織り目が粗いので、ほつれやすいです。
        縫い代を余分にとっておかないと危ないですね。
        黒一色に、華やかさをプラスさせたかったので、
        スワロフスキー付ボタン(日暮里 熊谷商事)をつけ、
        キラキラさせてみました。



    今日から春休みですね~。
    卒業式、いやそれ以上に、その後の謝恩会が無事終わってホットしています。
    11月から学年幹事はその準備に追われていたんです。
    その任務を終え、私も子供たちと同じように解放感を感じています。
    皆さん、本当にお疲れ様でした。

|

« ツィードのスカート | トップページ | 純のエプロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/57014122

この記事へのトラックバック一覧です: ツィードのジャケット:

« ツィードのスカート | トップページ | 純のエプロン »