« 小花のアクセサリー | トップページ | メンズ ハーフパンツ »

2013年5月11日 (土)

フリルつきチェックシャツ

  ゴールデンウィーク中はなにかと慌ただしくて、
  家でミシンに触る時間がなく、洋服作りはお休みしていました。
  たった2週間でも、私にとっては久しぶりの縫い物に感じられます。

_p1070320001_3                            bookFEMALE 2010 夏号 №12 参考

    カジュアルなチェックの半袖シャツを作りましたhairsalon
    胸元の深い開きにフリル飾りをつけ、ちょっと華やかにしています。
    台襟つきのシャツカラー。身ごろと袖は一体になっています。
    フリル、カフス、前立てはバイアス裁ち。


              生地は↓P1070366001
    オレンジとグレーのチェック、綿100%(日暮里 長戸商店)。
    この2色の組み合わせは、あまりみかけないので新鮮。
    ワッシャー加工されていて、さらっとした感触が暑い日に良さそうです。
    フリルの布端は、黒のウーリーロックラメ糸で巻ロックして、
    元気なチェックに、少しだけ大人ぽさを加えました。
    服だけがあまりにも若々しく不釣り合いだと
    「娘さんのですか?」って言われるんじゃないかと思って・・・ねcoldsweats01
    自分用です。念のため。




|

« 小花のアクセサリー | トップページ | メンズ ハーフパンツ »

コメント

こんにちは。
私もこのパターンで何枚か縫っているのですが
台襟と本体を縫い合わせるのがいっっっつもうまいことできません。
縫い代を収める部分が狭すぎですよね?
こういうときは、どういうふうに始末すれば綺麗に収まるのでしょうか。
ぜひ、ご教示ください。

投稿: hana | 2013年7月 8日 (月) 12時56分

cloverhanaさんへ

こんにちはhappy01

hanaさんも、これを作ったんですね。おそろいheart04
わたしも、このパターンで2枚目です。
急に暑くなってきたので、この半袖シャツの袖を通すときがやってきました。
これ、まだ着てなかったcoldsweats01

台襟と前身ごろ中心をあわせる辺りでしょか?
私も、そこに一番気を使います。
その狭いところに縫い代を収めなければならないですもんね。
それに、左右同じ長さになるように台襟つけなくてはならないし。

私は、なるべくごろごろと厚みがでないように、
支障ない程度、ぎりぎりに縫い代をカットしてしまいます。
そして、纏る時、針先で押し込んで、すべてのボロを隠しこみます。
綺麗にできてるか? って聞かれるとたいへん困ってしまいます。
が、私は、そんなに気にしないんですhappy01ok
参考にならなくて、すみません。

投稿: くう | 2013年7月 8日 (月) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/57360967

この記事へのトラックバック一覧です: フリルつきチェックシャツ:

« 小花のアクセサリー | トップページ | メンズ ハーフパンツ »