« 羊毛フェルトの午 | トップページ | Yシャツからエプロン »

2014年1月 7日 (火)

お直し職人

お正月休みも終わりで、昨日から仕事を始めています。
年末は中掃除をして、お正月は伊香保温泉spaで疲れを癒し、
それから両家と施設に顔出ししてきました。


今年は、どんな年になるんでしょう?
年始にあたって、どんな年にしていこうか考えていますthink


昨年、NHKの「すてきにハンドメイド」に、お直し職人の高畑 海 氏が出演され、
シンプルなシャツを自己流にカスタマイズしようと、
シャツのリメイクを提案されていました。


    私も、やってみました。こんな感じです↓

_p1100749001
茶色のストライプの、クレリックシャツ。
釦が、紐で編まれたチャイナ釦で、洗濯するうちに解けてきてしまい、
そのままずっと放置され、20年くらい箪笥のなかで眠っていました。
それをリメイクしてみます。

_p1100837001_2 

①襟をはずし、台襟だけのスタンドカラーに。
②袖を短冊の上端でカットして、白リネンでカフスを付ける。
③ボタンを付け替える。

これで、tv「ごちそうさん」の時代に着ていそうなレトロなシャツに生まれ変わりました


お直しの仕事を始めてから4年たちました。
今の職場Aに異動になってから約1年です。
それでも、自信を持って「お直し職人」とはまだ言えないレベルなので、
これから先も、まだまだ修行を続けていきます。

お直しって言っても、いろんなお直しがあるんです。
今年は、そんなお直しのことを時々交えながら、
「ままはん」を続けていこうかなと思っています。

今年もよろしくお付き合いのほど、お願い申し上げますm(_ _)m。




|

« 羊毛フェルトの午 | トップページ | Yシャツからエプロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/58887872

この記事へのトラックバック一覧です: お直し職人:

« 羊毛フェルトの午 | トップページ | Yシャツからエプロン »