« リネンのボートネックワンピ | トップページ | シャンタンのスカート »

2014年1月28日 (火)

フレアスリーブのチュニック

寒い日続きで、春が待ち遠しいですね。
どうしたらいいものかthinkと思ってる生地で春物を作ってみます。

_linecamera_share_20140125101446                               bookFEMALE2011春号参考

フレアスリーブのチュニック。
胸元で切り替え、たっぷりギャザーを寄せています。
袖口と裾は、ウーリーロック、ラメミシン糸で、巻ロック処理しています。
ふんわり、ひらひらで、春らしい気分になれそうでしょう?
今はまだこれ1枚では寒いので、タートルに重ねてみました。


                  生地は↓
P1110121002


 シルクみたいな光沢のある薄手の化繊。
 白地に黒のくずし水玉柄。それがボーダープリントされています。
 日暮里「TOMATO100円コーナー」で見つけたナイスな生地shine
 のはずだったんですが、
 このボーダー柄の扱いが難しく、手を付けられずにいました。
 柄の方向、切り替えでいろいろ変化が付けられるとは思うんですが、
 ボーダーの間隔が狭くて、なかなかイメージできない。
 中途半端な位置に、水玉密集地がきてしまって・・・
 
 仕方ないです。
 ずっと気になっていたので、もうこれで妥協し、すっきりさせます。
 前身ごろだけ斜めにして、中央で接いで、変化をつけて。

 衝動買いの結末は、こういうことになりますね。
 そのことは、いままでの経験から、よ~くわかっているけど、
 柄物好きだからついついね・・・・
 気を付けるようにしていてもね、ついついね・・・coldsweats01



|

« リネンのボートネックワンピ | トップページ | シャンタンのスカート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/59026742

この記事へのトラックバック一覧です: フレアスリーブのチュニック:

« リネンのボートネックワンピ | トップページ | シャンタンのスカート »