« ペーズリーのチュニック | トップページ | ラッピング代わりの巾着袋 »

2014年6月14日 (土)

スウェットカーゴ

よく平気でいられるもんだと呆れております。
明後日から、修学旅行でオーストラリアに行くというのに、
まったく準備をしてない我息子。
私の方が心配になってそわそわしている。
でも、手伝いはしないつもりで、じっと我慢している。これを除いて↓。


_p1120733001                        bookソーイング ポシェ2014 spring 参考

高校生の普段着作りましたhairsalon
7分丈でバランスよく着こなせるカーゴパンツ。
ウエストゴムで、裾はカフスで絞っています。
カーゴパンツなので、ももの位置にタック&蓋&釦付きポケットをつけてます。
その他にも後ろと両サイドにつけて、合計6個のポケット。

P1120752001

パンツを作っているというより、ポケットを作ってるって感じの制作過程でした。
ポケット蓋のボタンホールは家庭用ミシンでは無理だったため、
仕方なくボタンホールステッチで手かがりすることになりました。
ぶっつけ本番の初めて作業で、出来栄え悪しcoldsweats02

オーストラリアは秋。
服装は冬服制服とジャージがメインなんですが、
自由行動やリラックスタイムに私服は必要。
リゾート地(モートン島)だったら、こんなカジュアルなパンツでどうでしょうね?


      生地は↓
P1120529001

深みのある濃カーキの裏毛(日暮里MOMO)。
日本の今の時期では暑苦しく感じますが、
あちらではちょうどいいかな。


これをスーツケースに詰め込んで一緒に行かせることにします。
礼は要らないぜ、お土産あれば。
それでは、はやく準備して、いってらっしゃ~いairplane


|

« ペーズリーのチュニック | トップページ | ラッピング代わりの巾着袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/59812478

この記事へのトラックバック一覧です: スウェットカーゴ:

« ペーズリーのチュニック | トップページ | ラッピング代わりの巾着袋 »