« ウールのバッグ | トップページ | チャームビースのブレスレット »

2015年1月28日 (水)

キーネック プルオーバー

寒い毎日が続きます。
春を待ち焦がれながら、ブラウスを作ってみます。


P1150996001                           book「いつもの服、きれいな服」参考


上に何も羽織らないで、これ1枚で着たい。
ドルマンスリーブの7部袖で、身ごろ上部とつながったパターン。
この部分は生地を横使いにしてみました。
ネックはやや狭めのキーネック。
切り替え下と、袖口にギャザータップリで、ふんわりしています。
着丈は約60㎝で、後ろ側を3㎝だけ長めにしてみました。

参考にしているソーイング本から、もう何枚も作っています。
タイトル通り、いつも着られそうな服が多く、
しかも比較的簡単に作れそうなので、どれも作りたくなってしまいます。


           生地は↓

P1150987001

綿ドビー多色使いのストライプ(日暮里TOMATO)。
メンズライクのさわやかできりっとした面持ち。
この生地をあの館でみかけた時、迷わず買いました。
TOMATOアーチ館は、私が多用する100円生地のお宝館。
入れ替わりが激しいので、ある時はあるhappy02、ない時はないbearing
だから、その日の運次第だと私は思っています。
気に入った生地を見つけたら、即買わないとなくなってしまうこともある。
問屋さんなので、巻で購入される方もいますので。1分後に!

この生地は安っぽく見えない、と思う。それでこのブラウスよ。
うれしいこのコストパフォーマンスsign03 もう一生止められません。
あ~、また行きたくなってきた。
縫いやすい生地で春物をつくりたいhairsalon




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

|

« ウールのバッグ | トップページ | チャームビースのブレスレット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/61047792

この記事へのトラックバック一覧です: キーネック プルオーバー:

« ウールのバッグ | トップページ | チャームビースのブレスレット »