« 私のミシン | トップページ | サロペット風エプロン »

2015年10月14日 (水)

布地切り替えエプロン

エプロン用のかわいい生地がないかな~と、布箱をひっくり返しているときに、
ちょっとばかりひっかかった生地で、ダメもとで作りましたhairsalon
調理部JKのエプロン候補。


P1180427001_2
                     book「手作りしたいかわいいエプロン」参考


ホルタータイプで、Vネックのエプロン。
上下別布で切り替えています。
丈はミニ丈。

手持ちの布で作るという壁があるので、かわいさに限界があります。
これは、まさしく 「THE HAGIRE」 と言える一品。水玉&猫ちゃん。
どういうのがかわいいのか、頭が混乱中~wobblytyphoonであっても、
ハギレ消化のいい機会なので、実行しました。

しかし案の定、娘から
一目見るなり、「おばさんくさいng」と却下されてしまいました。
JKの好みもいろいろあると思うから、
お友達に見てもらってからでも、遅くないのでは?


でも、いいさ。
お友達に気を使わせるのはかわいそうだから、
潔く敗北を認めることにしましょう。
おばさんの私が使うことにします。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

|

« 私のミシン | トップページ | サロペット風エプロン »

コメント

(*^ー゚)bグッジョブ!!可愛い~です♥私だったら喜んで使うのに、お嬢様のお眼鏡にはかなわなかったのですね。なぜ?おばさんには微妙なダメ出しのニュアンスが、わかりません。うちにも高1と中1の二人の娘がいますが、私の選ぶ生地が、昭和の香りらしです。なに~それ?どんな香りだ?(u_u。)まあ、それで娘たちの趣味に合わせて、いろいろなものにチャレンジ出来て、いいかもしれませんね。新しいミシンの調子はいかがですか。家族のために素敵なものを作るくうさんのブログいつも楽しみにみて、うん、うんそうよね。と共感しています。

投稿: ペンギン | 2015年10月16日 (金) 18時58分

cloverペンギンさんへ

ペンギンさん、共感してくださって、ありがとうございますheart04

個性派の娘の好みは、よくわからないんです。
このエプロンからも「昭和の香り」が漂ってきたのかもしれませんね。
しかたないです。昭和の人間なので、それを払拭できはしません。

でも、時代においていかれないよう、
子供たちから刺激を受け、新しい物をとりいれていきたいと、思っています。
そうしないと、古ぼけちゃいますもんね。

ミシンの調子はいい感じですよgood
ペンギンさんも、昭和の生地と言われようと、
好きな生地で素敵なものを作ってくださいね!

投稿: くう | 2015年10月17日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/62474126

この記事へのトラックバック一覧です: 布地切り替えエプロン:

« 私のミシン | トップページ | サロペット風エプロン »