« プロヴァンス風エプロン | トップページ | ワイドクロップトパンツ »

2016年1月10日 (日)

カジュアルケープ

年末の繊維街冬セールに行って、帰り際に予定外で購入した生地・・・
あれから、ずっと何をつくろうかthink?と、楽しむのを通り越して、
悩んでしまうところまで落ちて、なかなか決まりませんでした。

それでも、今を逃したら、もう来季まで出番がなくなる。

clockタイムリミットbomb

そう思い、いきついたのがこちらです↓

P1190455002_2                  bookミセスのスタイルブック 2014秋冬号参考



ソーイング本の連載企画「とくだたみこのメーキングノート」№12から。

ノーカラーで前開き、着丈約60㎝。
前後の脇を10㎝ほど縫いとめて、お袖みたいにしています。
ゆったり着こなせるカジュアルケープなので、
ドルマンスリーブやボリュームのあるセーターやジャケットの上でも
袖下がもたつかず、さっと羽織れる。
そういう袖対応のものが欲しかったんです。
裏地はついていませんが、今年みたいな暖冬なら、真冬でも着れますね。



P1190437002_2




パッチポケット2個つき。
前の打ち合わせは、上部のみ大き目のスナップ釦2個でとめます。
飾りに、共布で作ったもこもこ丸(直径5㎝)を2個つけてみました。
140㎝幅2mのカットクロスなので、柄合わせはこれが限界です。


曲者の生地は、↓


P1190424002


イタリー製モヘア混シャギーニット(日暮里MOMO)。
ウール30%、モヘア20%、ポリエステル40%、綿10%。
落ち着いた茶色×グレーのチェックで、
年齢的にはぴったりなんですが、気持ち的にはちょっと地味感あり。
毛足の長いニットで柔らかく、そのままショールになりそうな生地です。
この高級生地が2割引き・・・・これが衝動買いの決め手になったわけで。


ケープとコートをミックスしたような、予想してたよりは、いい感じのフォルムに。
簡単に作れて、カジュアルに着れるケープですが、
このシャギーニット効果でランクアップしたみたいに見えます。
こういうタイプのはお初なので、着るのが楽しみnote
作ってみないとわからないってことですね。




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

|

« プロヴァンス風エプロン | トップページ | ワイドクロップトパンツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/63040006

この記事へのトラックバック一覧です: カジュアルケープ:

« プロヴァンス風エプロン | トップページ | ワイドクロップトパンツ »