« パフスリーブブラウス | トップページ | 釦のヘアゴム »

2016年9月14日 (水)

帆布のポーチ

毎日使っているポーチが汚れてきたので、作り替えしよう。
洗えなくもないが、ポーチって洗ってまで使うのかな?
それに少し飽きてきている。


今のはリバティ(キルト)のナチュラル系自作ポーチなんですが、
それとは異なるイメージのものを↓


P1210640002


作ってみた。化粧品等をいれる小物ポーチ。
色の対比と、ボタンを鑑賞するシンプルでシャープなタイプ。
黒×ショッキングピンクです。
サイズは、ファスナーの開口は約20㎝、縦12㎝、マチ6.5㎝。




P1210554001



表布は黒のビンテージ8号帆布。
内布は、復刻版(1930年)のアメリカンクロス(シーチングプリント)。
ファスナーは、
フリースタイルファスナー(日本紐釦貿易㈱)とスライダーで作ってみました。
このビスロンファスナーは色が豊富(40色)で、
好みの長さ、色を選んでオリジナルのファスナーを作れる新商品です。


小物は、自分なりの小さなこだわりが大切だと思うんですよ。
1か所ぐらいぶち込みたいな~と。
それは、これではワンポイントの釦。
これを探しに、日暮里のエル・ミューゼ(L.musee)まで行ってきました。
輸入の現代釦で、黒とピンクの流線模様の透明丸ぼたん(直径3.5㎝)。
決め手は色とモダンアート的なとこ。


P1210664003


お昼休みに、このポーチを手にした時、
自分の好きな世界にちょっと浸って、気分転換をはかるとしよう。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

|

« パフスリーブブラウス | トップページ | 釦のヘアゴム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/64202646

この記事へのトラックバック一覧です: 帆布のポーチ:

« パフスリーブブラウス | トップページ | 釦のヘアゴム »