« ワイヤー口金のボストンバッグ | トップページ | デザインカットソー »

2016年10月 8日 (土)

肩パットポーチ

「はぁ? 肩パットポーチってなあに?」と、思いますよね?
私も「何それ?」と思いつつ、ソーイング本で初めて見て知り、
おもしろそうなので、ためしに作ってみました。


P1220188001_2                          bookコットンフレンド2016春号」参考




P1220092001
要するに、肩パットを使ったポーチのことで、キルト芯のかわりにします。
←今回はこの肩パットを使いました。ところで、こんな黄緑色の肩パットを使う人いるんでしょうかね?そっちの方が疑問だわ。(日暮里TOMATO店頭ワゴン100円)






P1220206001


今回は、全部ちくちくと手縫いで仕上げています。

厚みのある下部はギャザーを寄せて丸みをいかしながら、
肩パット2枚を表裏それぞれ好きな生地でくるみます。
これは周囲を共布でパイピングしています。
開き口にファスナーを縫い付け(半返し縫い&千鳥がけ)、
下部はコの字とじで2枚を縫い合わせます。

生地は、前回のCOTTON +STEELの花柄綿麻キャンバス、
裏地は水色に白の水玉柄綿、ファスナーは玉つきの20㎝ファスナー。
ワンポイントにメタルのタグを付けてみました。


ころんとしたかわいい形のポーチになりました。
肩パットがこんな風に使えるとは!ナイスアイディアgood
肩パットのサイズによって、それぞれ個性あるポーチになりそうですね。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

|

« ワイヤー口金のボストンバッグ | トップページ | デザインカットソー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/64316884

この記事へのトラックバック一覧です: 肩パットポーチ:

« ワイヤー口金のボストンバッグ | トップページ | デザインカットソー »