« ボアのジレ | トップページ | ガウチョ »

2016年11月 9日 (水)

襟のお直し

以前作った服で、気になる箇所があって着用しなくなったものを
今回は、お直しして復活させますhairsalon



まず1点目は↓

P1040576011001


P1220432004







フード付きのコーディガンのフードを外し、スタンドカラーに、
袖口も切りっぱなしではなく、二つ折りステッチにしました。
ラフなカジュアルさが特徴だったものを、少し落ち着かせて、
着こなしの幅をひろげるために。


P1220419001

フードをカットし、チェックの内布も縫い際でカット。
襟幅(約6㎝)の接着芯を貼り、フードを襟幅で折り返し、
手まつりしました。
ボタンホールがあるので、その合わせ部分はいじっていません。

P1220426002



フードがなければ、
襟元がすっきりして
ストールやスヌードなども
合わせられるようになる。

それと、
前回作ったジレとも
こんな風にマッチして、
相乗効果抜群goodじゃない?








2点目は↓


P1190929005
P1220448006_2


後ろりぼん結びがかわいいプルオーバーを、
オフタートルネックにリフォームしました。

P1220437002


襟元のパイピングをほどいて、高さ約10㎝のネックをつけました。
襟元が冬場にしては開き過ぎで、
チャームポイントのりぼんが、私には可愛すぎたってことですね。
裾のふりふりだけで充分で、首元は寒さよけの方を重視します。



作ったり、買ったりした時は、気に入っていたのに、
実際着てみたり、年月が経過することによって、
お直ししたい部分が出てきたりする時があります。
そんな時に、共布が残ってたりするのは、
手作りしたものだからこそだし、
どんな風に縫い合わせしてあるかわかっているので、
こんなリフォームも案外簡単にできる。
なにより、もう一度手を通せるようになったことが、うれしいですねnote



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

|

« ボアのジレ | トップページ | ガウチョ »

コメント

今の気持ちに寄り添うことができる。お直し大成功ですね。子供たちの成長とともに、母としての活動拠点がかわりますから、洋服の見直しって大切ですね。とても、参考になりました。ありがとうございました。私は只今、ソフトトラッドタイプに変更中♥

投稿: ぺんぎん | 2016年11月10日 (木) 20時25分

cloverぺんぎんさんへ

子供たちの成長とともに、自分も加齢していって、
服の好みも変化てしてきてるみたいです。
活動拠点の変化によってもしかり。
直せるものなら、直して使いたいと思っていても、
発想やスキル不足で、なかなかできません。
簡単なものしかできないんですよwobbly
また機会を見つけて、お直しにチャレンジしてみますね。

ソフトトラッドタイプいいですね。
私は、MIX若作りタイプなので、
ソフトトラッドも取り入れたいです。

投稿: くう | 2016年11月12日 (土) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/64466207

この記事へのトラックバック一覧です: 襟のお直し:

« ボアのジレ | トップページ | ガウチョ »