« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

手拭きタオル

今年のしめくくりに、何を作ろうか?何が作れるかな?作りたいものは何?
そうだ!毎日使うタオルを新しくして、新年を気持ちよく迎えようhairsalon



P1220858002



来年用の手拭きタオルを4枚準備しました。
これが、今私がつくりたいもの。
作りたいものは、流れる時間に沿って、
その時の生活に必要とされる実用的なもので、
自分の身の回りの衣服や小物ばかり。
毎年同じようなことを繰り返していますね。



P1220846001
年始のあいさつ等でいただく名入れタオル→ビジネスライクのタオルじゃ可愛くない。その箇所にハギレを縫い付けてカバー。ほんのちょっとのリメイクだけど、ぐ~んとかわいくなる。
小さな布きれたちが彩を放ってくれる。それが愛おしいよheart





...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。





こんな小さな手作りも含め、あれこれといろいろ、
この1年もハンドメイド&ブログを楽しく続けてこれました。
生活臭プンプンで、へなちょこなのにもかかわらず、
いつもご訪問くださっている皆さまには、
ほんとうに感謝しております。
それがパワーになって、私を動かしてくれます。
まだまだがんばれるぞ!っていう気持ちにさせてくれます。
心からお礼申し上げます。


ありがとうございます。m(_ _)m。


来年もまたよろしくお願いいたします。
皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。

2016年12月末  
                         「ままはん」管理人 くう






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

チェックのパンツ

年末を迎え、新年の準備になにかと慌ただしくなってきました。
ゆっくりとハンドメイドを楽しむ余裕はありませんけど、
必要なものは、それでも作ります。


P1220883001                         book「いつもの服、きれいな服」大川友美著 参考



年始のあいさつに着ていけそうな、ちょっときちんと感のあるパンツ。
そんなイメージで、このテーパードパンツを作ってみました。
ウエストゴム、前タック、サイドポケットつき、総丈91㎝のアンクル丈。
先日作った黒のテーパードパンツと同じパターンですが、
生地が変わると感じがかわりますね。



生地は↓

P1220875001


ストレッチのグレンチェック(ポリエステル63%、レーヨン23%、ポリウレタン4%)。
日暮里TOMATOセレクト館。
一見ウールっぽく見えるnew化繊で、パンツ向きの生地です。



この素材なら、きちんと感をキープできそうじゃないですか?
このウエストゴム&腹回りゆったりパンツなら、
暴飲暴食にも耐えられそうじゃないですか?






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

ランチョンマット&コースター

今日は街中がクリスマスムードxmasに包まれて、
いつもより、誰もがちょっとワクワクして、
晩御飯はいつもより豪華に、それからケーキも食べたりして、
テーブルウェアも、いつもよりはおめかししたりするでしょう?

P1220718001_2


そんな特別な日のおもてなし用ランチョンマットとコースターを作りました。

'Flow Blue Garden'  というネーミング。
各々異なる絵柄です。


P1220720001_2




年末の忙しい最中でも、こんな風に簡単につくれる生地で↓


P1220710001


Michelle Palmer デザイン。
4枚セットを作れるようにプリントされているパネル生地。
それをカットして、白布裏地をあわせてを縫い合わせただけ。
こんなのあり? ありなんですよ。

今夜のディナーに登場させます。季節に多少違和感あるけど無視。
さぁ、午後からは娘とケーキbirthday作りますよ。





で、娘が作った↓

001





P1100727002
                    注)以前作ったクリスマスリース↑です


皆さまも、ステキなクリスマスxmasをお過ごしくださいませ~note






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

布トレイ

「今年中に作りかえしたい物」シリーズ第3回目。まだあります。
毎日目にするものなので、気になっていた。やっと作りましたhairsalon


P1220836001


布トレイです。

乱雑になりがちな化粧小物をいれて、
大きな鏡のついたチェストの上に置いて、使っています。
毎日使うものはしまわない。この中にいれておくだけ。すぐ使える。

トレイは、円形(直径20㎝)の布の間にキルト芯を挟み込んで周囲を縫い、
折り返し(直径約13㎝)の内円にステッチをかけ、
淵を8か所つまんで縫い付ければ完成。

P1220841001

つまみの長さを変えることにより、
淵の立ち上がりをすぼめたり~広げたり調整することができます。
この2枚は同じ布サイズで作っているのに、
青花柄は1㎝、赤薔薇柄は5㎜のつまみにしてみたところ、
赤薔薇柄の方がひとまわり大きく見えます。


生地は、Michael miller の花柄プリント(綿シーチング)。
外側の布は、濃茶のウール(青小花柄)と、ラメ入り黒ツィード(薔薇柄)。
赤薔薇柄は娘用、青小花柄の方は自分用です。

これは、たぶん7~8年は使うだろうと思います。


さて、それは置いといて、まったく関係ないことですが、
写真に写り込んでいるヘアゴムの金色猫ちゃんいますよね?
B.O.Cのグッズlovely 、名前はニコルです。
こんな忙しいときに、そんなこと、どうでもいい事ですよねcoldsweats01
でも、どうでもよくないんですよ。
今日は新曲「アンサー」の配信、
STADIUM TOUR2016"BELY"DVDの発売日だから~~sign03happy02






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

レジ袋ストッカー

1年ってあっという間だと、年末になるといつも思い知らされますが、
これを見ると、10年経つのもあっという間だと思えてくるんです。
娘が幼稚園児だった頃のプールバッグの余り布で作ってますから。
こんなに薄汚れ変色するまで、みて見ぬふりをしてきたものが、ここにもあるcoldsweats01
そんなシリーズ第2回目ですon



P1220778002



「なにそれ?リュックサック?」と娘から聞かれましたが、違います。
レジ袋ストッカーです。

サイズは縦20㎝、横15㎝、マチ幅10㎝の長方形で蓋つき。
口にソフトワイヤーをいれ開口部分を固定し、
底もベルポーレン(底板)を入れ、
布製でありながら、箱型を維持できるようにしてます。

私の場合、レジ袋は生ごみを捨てるとき等に毎日使っています。
小さ目のレジ袋を丸めてぽいっって入れてためておいて、
使う時に上からほいっって濡れ手で取り出す。
上から入れて下から取り出すなんてことはしない。
レジ袋を綺麗にたたんで収納することはない。
蓋にマグネットもつけない。
面倒なことは避けたい主婦なので、この形になりました。



生地は↓

P1220761001



COTTON こばやし「う早この布」綿麻キャンバスのラミネート加工。
汚れやすい場所なので、汚れたら拭ける布で。蓋裏は黄色の撥水生地。
冷蔵庫横のマグネットフックに吊り下げて使用しますが、
そこは紐じゃないですよ。ここ、強調したいとこです!
ラメ入り透明プラ持ち手(直径11㎝)を使っています。
リングを、裏側左右下の3か所、ループで縫いとめて固定。
汚れたら、こんなとこまで拭ける。


なかは、ぐしゃぐしゃになったレジ袋が詰め込まれていますが、
外面は、それを感じさせません。綺麗に隠せたでしょう?

たぶんね・・・これも10年以上は使い続けると思います。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

小部屋のカーテン

年末という言葉は、私に踏ん切りをつけさせてくれる。
ずっとやらなくてはと思ってたことを片づけろ!って背中を押してくる。
そう、気持ちよく新年を迎えるために大掃除をするように、
放置しっぱなしのものを新調しなくてはと思えてくる。



P1220758001



小部屋のカーテンとは、トイレのカーテンのこと。
そのカーテンが風化して、穴まで開いてしまいました。
その箇所を隅っこに隠して、見て見ぬふりをして数か月。
そういう類のものは何点かあるんですが・・・まずはこれから。
障子は張り替えませんが、カーテンを新しく作りなおしました。



生地は↓

P1220705001_2



穴が開いてからずっと気になってて、布買いに行くたびに生地を探してたんですが、
なかなかこれというものが見つからなくて。
カーテン生地はたくさんありますが、そういうのじゃないので作りたかったので、
YUWA LIVE LIFE COLLECTION(シーチングプリント)にしてみました。

暗い場所の小さい窓に西日がさすとき、窓にきれいなお花畑が広がります。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

ベルベットブラウス

クリスマスxmasのキラキラした煌めきを遠目で見てても、
そのワクワク感が伝わってきてshine
いつもは、日常着ばっかり作っているんですが、
このシーズンになると、綺麗めなものも作ってみたくなるんです。



P1220689001_2
              book大人のクチュール、ワンピース・スモックブラウス」月居良子著 参考




そんな感じ?のプルオーバーのブラウスを作ってみました。
後ろ上部スリット開き、ループ釦留め。襟ぐりはパイピング。
前身頃のダーツ箇所にギャザーを寄せています。
袖口から10㎝のところでギャザーを寄せて切り替え、
袖口にゴムを入れて、ぷっくりさせている。
この変形袖口が、デザインポイントで、可愛さをプラスしてます。



生地は↓


P1220678001


クラッシュベルベット(ポリエステル100%)。グリーンがかったベージュ。
パイルの方向がランダムなので、見る角度によって、
色や光沢感が異なって見える。
ジョーゼットタイプで、軽くて触りごこちが良く、透け感があります。
この透け感は予想外だったので、下着要チェックとなります。
初めて扱ってみましたが、つるつる滑って裁断し難いし、縫いづらかったです。

ドレス向きの、普段着には使わない素材ですよね。
そんなエレガントな生地で作れば、特別な日の1枚になり得るかな?実験。
でも、そんな日は滅多にこないので、カジュアルな着こなし重視で着てみます。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

テーパードパンツ

今夏、娘に作ったパンツが好評で、何回も着用してくれました。
確かに、シルエットがすっきりしていて、はきやすそうなんです。
それで今回は自分用に、同じパターンで作ってみました。↓

P1220668001_3
                        book「いつもの服、きれいな服」大川友美著 参考


腰回りゆったり、裾にむかって細くなっているテーパードパンツです。
ウエストは、前左右にタックを入れ、ベルトにゴムをいれています。
総丈92㎝のアンクル丈。サイドポケットつき。
ゆるい履き心地なんですが、裾が細くなっているので引き締まりますね。
だらっ~じゃなくて、シュッって感じがいい。
定番にしたいくらいで、また異なる生地で作ってみたいです。


生地は、

P1220675001


一見ウールぽく見える化繊(ポリエステル95%、ポリウレタン5%)の黒。
表面がやや起毛していて、あたたかい。(日暮里NAGATO)。
135㎝巾、1.3mのカットクロスでちょうど作れました。
それぞれの生地にあった着分で、
ちゃんとカットしてあるってとこは、流石プロだと思いますね。
この生地は、パンツ用の生地でしょう。
何時間も座っていても、膝が出ません。それがすごくいい。
昨日ずっと着用してみて、実証済です。


今日は、「日暮里繊維街冬のセール」ってことで、一巡してきたんですが、
この類の↑ウールに見える化繊がちらほらnew生地としてお目見えしてました。
機能性に優れた生地を開発してくれるのは、嬉しい限りです。
暖かくて軽い、そして洗濯できるので、日常の仕事着にむきそうです。



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

Vネックプルオーバー

今度は、重ね着用のプルオーバーを作ってみました。



P1220596002
                             book「大人の日常服」中野ユカリ著参考


Vネックの7分袖。
前中央を深めのタック(ちょうどブロックの幅)でつまんでいます。
着丈は57㎝でパンツにもスカートにも合わせやすいし、
ゆとりあるサイズ感なので、重ね着も余裕でできます。
私の場合、フィット感のある薄手のシャツやセーターを1枚では着ない。
こんな感じの服を重ねてカバーしたくなる。しなくてはいけない。
必需品ですね。



生地は↓
P1220577001


白黒のブロックチェック。
太目の糸でざっくり織られたカラーネップチェック(日暮里TOMATOセレクト館)。
(ウール65%、ポリエステル20%、アクリル10%、ナイロン5%)。
モノトーンはどんな色とも馴染むのがいい。

明日から、bell日暮里繊維街「冬のセール」が始まりますが、
この生地は、それを待たずして、既にセール価格になってましたhappy01note
まだまだこれからでしょ?ありがたいです。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »