« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月27日 (日)

フレンチスリーブブラウス

秋物にシフトしようと決めていたのに、
ぶり返した、この暑さsunにやられて、夏服復活させました。




P1240220003_4
                          book「Lilla Blommaの大人服」参考

涼しげなフレンチスリーブのブラウスです。

アレンジで、レトロな感じがするモックネックにしてみました。
最近、なぜか「モックネック」って言い出してきたけど、
=「ハイネック」のことですよね?
クルーネック以上タートルネック未満の中途半端な高さの襟。

襟元にギャザーを少しいれ、裾にタックをいれていますが、
生地のせいで、ぜんぜんわかりませんね。
裾布つきです。


P1240238002_2
うしろ上部、ぼたん開き。
釦はたった1個だけど、
ドイツ製のかわいいガラス釦。
ループは、マスク用ゴムを使っています。
簡単、伸びる、安いgood




生地は↓
P1240271004_2

基布(綿ローン)に全面刺繍(糸は綿61%、ナイロン33%、ポリウレタン6%)。
刺繍のせいで、布がシャーリングされています。
ステキな生地なんですが、カットクロス(111㎝巾×0.5m)で、
ほんの少ししかなかったんです。
それを、後ろを別布にすることにして、なんとか活かすことができましたscissors


これ1枚でもいいけど、
羽織りものを重ねれば、まだまだ着れると思う。
ウールの渋色カーディガンや、カジュアルなジャケットから、
チラみせするとかわいいんじゃないかな。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

リバティのブラウス

リバティプリントの愛好者ってけっこういますよね。
私も嫌いではありません。
でも、、お値段もけっこういいので、なかなか手が届かないんです。


P1240204002
                           book「Lilla Blommaの大人服」参考



バルーンスリーブのブラウスを作りました。
袖口に8か所タックをよせて、ふんわりさせています。
カフスをつけて、それを内側に折りこんでる。
こういうタイプのバルーン袖もかわいいですね。

後ろはヨーク切り替えで、上部は釦2個開き。
着丈56㎝で、裾にゴム。



作る予定ではなかったのに、作りました!
なぜかと言うと↓生地は↓


P1240196003


リバティのタナローン。ブルーの蕾柄プリント。
名前がついているはずですが、わかりません。
この生地を日暮里に行ったとき、みつけたんです。
半額以下ですよsign01
なら、買いますよね?
予定よりも、出会いを大事にします。
これが一期一会っていうことでしょう。


そういうことで、素敵なリバティブラウスができました~happy01note

既製品のリバティブラウスは1万円以上はする。
それを思うと、
「ハンドメイドっていいなぁ~」とつくづく思うのでした。

そこかいsign02






注)着画は私自身ではありません。
  専属モデルの娘で、気が向いた時だけ、有料でやってくれます。


ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

ジップアップジャケット

真夏なんですか?
梅雨なんですか?
秋なんですか?

そんなお天気raincloudが続いています。
昨日は10月なみの気温とかで肌寒さえ感じる程。


P1240193002_2
                     book「ミセスのスタイルブック」2017夏号参考


早くも出番がきた?って感じで、
そんな時に羽織るのにちょうどよさそうなんですよね。

ノーカラーで、コンパクトなボックス型ジャケット作りました。
前後別々のラグランスリーブで、スリット入りの7部袖。
両脇にシームポケットつき。
ジップアップに逆開オープンファスナーを使っています。
ここがポイントですsign01


_004

上からでも下からでも開閉できるので、いろんなスタイルになるってとこです。



生地は↓
P1240155002

インディゴ染めの麻52%、綿45%、ポリウレタン3%。
ハリがあり、涼しげな夏向きの生地(日暮里 齋藤商店)です。
この織りはバーズアイかな?

ファスナーは自分で加工しています。
逆開オープンファスナーを置いてるお店は少なく、
やっとこのファスナーを見つけたんですが・・・仕方ないです。
くいきりなんて、持ってないですからね。
上部の不要な務歯をニッパーでカットしながらはずして長さ調整し、
引手のYKK印字をカバーするために、メタルビーズを縫い付けました。
この過程が一番疲れたsweat02


盛夏sunが戻ってきたら、日焼け防止のサマージャケットにもなりますね。
エイジレスなデザインなので、ずっと着れそうです。


ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

フィッシュテール・ジレ

お盆休みの前後が、仕事休みになり、前半が終わろうとしています。

いろいろ行ってきました。

年に一回の人間ドッグ。とりあえず異常なし。
映画「トランスフォーマー」を4Dで鑑賞。体感できて面白かった。
実家に帰省。1か月前に老人ホームに入居した母に会いに、
息子が運転する車に初めて乗り、渋滞の高速走って。
空家になってしまった実家の庭には、一面雑草が生い茂ってて、
幼いころの私が、想像もしなかった景色になってました。

時はどんどん進んで、こんなとこまで来てしまったんだなぁと、
お盆休みにつくづく思った。ひとりごと。




以前、スカーチョを作った時の残布で作りました。

P1240170004
                      book「大人の女性に似合う服」月居良子著 参考


まだまだ暑い日が続くでしょうが、少し秋を意識して。
前後差、脇スリットのあるフィッシュテールのジレ(ベスト)です。
着丈は58㎝。Vネックで前ボタンなし。
ポケット口にタックを入れた台形型ポケットをつけて。
以前作ったリネンのブラウスにあわせてみました。
手持ちの服にあわせると、着こなしに変化がでて、いいかも。

生地はイタリア製で、汚し加工されたストライプ生地です。

P1230933002


お休みの後半は、なにをしようかな?
楽しいことを考えながら、楽しいことをしたい。
秋物を作ることにしようhairsalon
布買いにも行くことにしようnote




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

ロングタックスカート

カジュアルなスカートを作ろうと思っていたのに、
エレガントなスカートになってしまったcoldsweats01




P1240161002




今季、個人的にはまっているロング丈(総丈85㎝)のスカート。
また作りました。
裾周り5mで、ボリュームあります。
それを適当にタックをたたんで、ウエスト1mにしてゴムを入れました。
生地が薄いので、深めのタックの重なりでも厚くならず、
透け感の防止にもなっています。
インスタ映えを意識して、リボン飾りをつけてますが、
普段は使わないでしょう。
カジュアルに着るつもりだったんです。Tシャツt-shirtとあわせて。



生地は↓

P1240145002


遠目で見たら、白地に黒の変形6角形模様に見えますが、
アイボリーに黒猫柄のローン(80×100)プリントにゃんですcat
エレガントぽく見えるけど、黒猫飛び跳ねてます!
遊びのあるこの生地が、一部プリント不良のため100円になっていたので、
迷わず、残り全部買い占めましたhappy01
そういう生地であっても、
ローンの質感がどうしてもエレガント感を醸し出してしまうんですよね。


わざと外して、猫柄というのも、おもしろいニャ?こなれてるshine
近くで気づいたら「なにこれ?かわいい」となるかもね。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »