« タックスカートとペチコート | トップページ | ケープつきプルオーバーブラウス »

2018年6月 6日 (水)

ヒロミヨシダ風セットアップ

関東甲信越地方に梅雨入り宣言が出されました。
今日みたいなじめじめした日rainがしばらく続くと思うといやですねdespair


せめて、今週末は晴れて欲しいな。
何十年ぶりだろう?同窓会に久しぶりに出席するんですnote
それで、bookミセスのスタイルブック2018春号で
「心華やぐ日のために、同窓会のシーンには色やデザインで華やかに!」
って、紹介されていたおすすめの服を手作りしてみましたhairsalon


180602091900128_deco_2



ネックとウエストにゴムを入れたスモックタイプのブラウス。
7部袖の袖口にボーをつけて、結びます。
リボンには接着芯が貼ってあるので、ややハリのある形成になります。
昔、こんなスモックを何枚も作った記憶があり、レトロ+盛袖感あり。
ウエストまわりをひらひらとカバーしてくれるのはうれしいところ。



180527143207795_deco


生地は、サックスにブルーとピンクのストライプの
綿100番双糸ブロード(日暮里 齋藤商店)。
高級紳士シャツ地といった面持ちで、艶があります。
やっぱこの100番手になると質感がエレガントになりますよね。
ビーズのチョーカーは、自作のヴィンテージ?です。




このブラウスにこのスカートをセットします。↓


180527141809994


共布の8枚接ぎのゴアードスカートに
黒チュールのオーバースカートを重ねています。
丈はミモレ丈にアレンジしました。
チュールは、「ダーク色で長め丈なら、大人でもいいですよ」
って、bookCLASSYに書いてあったし、1回は作ってみたかったので。
私の場合、作ってみたい>着てみたい。



180527142417235



ウエストはゴム仕様にアレンジしてます。
簡単そうなスカートにたぶん見えるでしょうが、これは曲者ですよ。
バイアスに裁断した台形みたいな布を、
ストライプの向きをdownwardrightupwardrightdownwardrightupwardright変えながら、Wにつながるように、
柄合わせすることになります。それが8枚も!bearing
それで、やっとつなげたのはいいけど、チュールを重ねたら・・・・・
その苦労したWの柄行き、わかりにくいんじゃないですかね?



普段は着ないようなセットアップになり、自分に似合うか?しっくりこない。
ですが、
同級生からの視線がたとえ痛かろうと、作ったからには着ていきますcoldsweats01
ハンドメイドが好きheart01ということは、なにがあってもかわりません。




参考にした本物はこちらです↓。


180602153137205_2




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

|

« タックスカートとペチコート | トップページ | ケープつきプルオーバーブラウス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192466/66800626

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロミヨシダ風セットアップ:

« タックスカートとペチコート | トップページ | ケープつきプルオーバーブラウス »