« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月27日 (金)

裾タックプルオーバー(ワンピからのリメイク)

手作りした服でも、着てみたら似合わなかったり、
ちょっと着心地がわるかったりで、着なくなった服ありますよね?
パジャマや室内着として着れるものは、そうして活かせるんですが、
それにもできないものもあります。
そんな気になってた1点をリメイクしてみました。


P1280004003
                   「今いちばん作って着たいトップス」ブティック社参考


こちらは、アフターです↑。
裾にタックをあしらったボートネックのプルオーバー。
ドルマンスリーブの袖に口布をつけ半袖にしています。
襟元にアンティークの釦をアクセントにつけてみました。
これが限界。生地がぎりぎりですね。




リメイク前はこちらです↓。

P1200106006


グレイッシュパープルのコクーンワンピース。
コットンフレンドを参考に作ったゆる~いシルエットのワンピースです。
襟元ががぶがぶで、タックをいれて調整してみたりしたんですが、
私には着こなせませんでした
でもね、この生地(リネン100%)は好きなんですよ。
このままにしておきたくないですよね。


身ごろ幅もたっぷりだったおかげで、
このプルオーバーにリメイクすることができました
良かったです
作ったり、やってみないとわからないこと、まだまだあります
たぶんこれから先もあるよね。
だから面白いともいえる。








ランキング ポチッ↑応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

インスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

ラップワイドパンツ

連日の猛暑酷暑お見舞い申し上げます~

こう暑いと涼しい服で過ごしたいと思いますよね。
そんなデザインや素材で・・・。なんて妄想中です。




001


               「ちょっとよそ行き」中野ゆかり著 参考


ラップワイドパンツを作りました。
前から見るとスカートのようなシルエットのくるぶし丈のパンツです。
両サイドにシームポケットつき。ウエストは後ろのみゴム仕様。

今回の旅行に持って行く服を作るときは、
暑さと動きやすさを考えて作っています。

これは、素材が縦ストレッチの麻(日暮里 齋藤商店)。
織り目が詰んでて、透け感はなく、
白に近いベージュで見た目も涼やかです。

_p1280179001_2




現地で買ったイージーパンツをはいた妹と一緒の着画です↑。
着心地は同じくらい楽々! 日焼けもしない。
ツアーなんですが、申込み者が私達2人だけだったので、
実質個人ツアーみたいでした。専用車&ガイドさんつきで、自由も多少きく




タイ旅行最後は、郊外に足をのばして、「水上マーケット」に行きました。


P1280219001     「ダムナンサドゥアク水上マーケット」


ここに行くには、運河をエンジンつきボートでクルージング。
東京ディズニーランドのジャングルクルーズの本物みたいな感じ。
それよりもハイスピードで長距離なので、けっこう楽しかったです。





P1280206


P1280213001_2



ただ、タイの川や運河の水は、どこも↑こんな濁った土色ですね。
バンコクでは、そんな汚れた川の専用清掃舟が運航されていました。
この川のしぶきが目に入ると失明するや、川に落ちたら浮かんでこれないとか・・・
冗談半分で言われているんだそうです
水しぶきをあげながら、ビュ~ンって・・・・走ってましたよね、ここでは。
それに、↑写真の左端の黄色の注意書き
コブラ出現注意じゃね あちこちにあるよね




象には乗らなかったんですが、「サンプラーン象園」には行きました。


P1280226001

わにショーもやってる。わにの口に頭を入れる!


 
P1280237001

エレファントショー。 寸劇やサッカーもやります。




今回は、初めてのタイだったので、スタンダードな観光中心でした。
さすが観光国だけあって、見どころたくさんありますね。
まだまだ、遊び足りないです。行きたいとこまだあります。
街中で自由に食べる、買うが全然足りてない。
ってことは、また行くしかないってことですよね、いつか


今回は、タイ旅行におつきあいくださいまして、コップンカー






P1280185001

    椰子はすてるところがない↑

P1280191001_2
     お砂糖を作ってる↑










ランキング ポチッ↑応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

インスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

スラッシュあきブラウスとアユタヤ

暑中お見舞い申し上げます
連日猛暑続きで、もはや亜熱帯地区になっているのでは?
タイより暑いくらいですね。

P1280026003
                        「月居良子のアレンジウェア」参考


身ごろは使いまわしで、襟のあきや襟、袖をアレンジする。
前々回のボウタイブラウスのアレンジ形で、
スラッシュ開きのブラウスを作りました
袖は、表側にフリルがでるようにたたき付けて、
そこをポイントにしています。
7分のフレア袖で涼しく、襟ぐりもやや詰まっている。

生地は、綿ブロード(日暮里TOMATO)。
100円コーナーから、綺麗な青色を見つけました




これは、タイのアユタヤに行ったときに着ました。
バンコクから車で90分くらいで、世界遺産の都に行けます。




P1280140001

激動の時代を伝える有名遺跡 「ワット・プラ・マハタート」 ↑↓


P1280153001


P1280139001
 
  仏像の頭が菩提樹の木の根に覆われている。



P1280149001

侵攻の際に仏像の頭が切り落とされた。無残な破壊跡。





3人の王が眠る最大の寺院 「ワット・プラ・シー・サンペット」↓


P1280161001_2


P1280156001



全長28mの巨大涅槃仏 「ワット・ロカヤ・スター」 ↓


P1280176001



街のあちこちに遺跡が点在するアユタヤ。
かつての栄華が偲ばれますが、悲哀も感じずにはいられません。
戦争の痛ましさを破壊された仏像たちが物語ってる。





P1280173001
P1280171001



つづく








ランキング ポチッ↑応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

インスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

ワイドパンツと暁の寺

前回のつづき、
ボウブラウスにあわせて、ワイドパンツを作りました


P1280016002
               「きれいに見えるひざ下20㎝の服」Quoi?Quoi?参考


昨年からマキシ丈のパンツやスカートにはまってて、
このソーイング本からも何枚も作っています。
なのに、このワイドパンツは作っていなかった。
前側に深い4本のタック入り。
中央部分のタック上部を縫い合わせたら、はかまパンツのようです。
後ろゴム、マキシ丈。


生地は↓

Dsc_1368001


うす茶色にちかいカーキのイタリア製生地(日暮里 齋藤商店)。
綿47%、ビスコース47%、ポリウレタン6%。
ストレッチ入りで伸びる。透けない。適度な厚み。
ビスコースと綿が半々のブレンドなので、控えめの光沢があり、
しなやかでエレガントな感じがします。



P1280084


チャックリー宮殿にて 一応着画。



このワイドパンツをはいてたら、地元ガイドさんから「それ何ですか?」と聞かれました。
タイではワイドパンツは浸透していないのかな?いないね。
タイでは、観光客の多くが、タイで買った像柄の衣服を着て観光してますよね。
今は、黄色(王様の誕生月色)がトレンドカラーですよ。






ところで、私がなぜバンコクに行ったかというと、その理由があります。

読書が唯一の楽しみで、自称文学少女だった学生時代
高校生の時に読んだ三島由紀夫の「豊饒の海」全4巻。うたれました。
その3巻のタイトルが「暁の寺」。
内容の詳細はすっかり忘れてしまっているのに、
あの時から、ずっと「暁の寺」に行ってみたいと思い続けていたんです。
先日、同窓会に出席した時に、いつかやりたいと思っていることは、
やれる時にやらないと、もうないかもしれないと、思いました。
年齢的なこともありますが、いつどんな天災や事故がおきるかわからない。
それで、今回、念願の暁の寺を見に行ったんです。
タイも、大洪水の浸水被害等で、修復工事が長年続いていましたが、
今やっとその鉄骨やシートがはずされ、その美しい姿が眩しかったです。



P1280088001

チャオプラヤー川を渡し船に乗ってわたる。気持ちいい~





P1280094001

  ワット・アルン(暁の寺)


P1280099001


陶器破片で飾られていて、美しい限りです 
ワットアルンには、途中まで登れます。
階段が急で手すりなしなので、身体が弱ってからでは、のぼれない!危険
ぎりぎりの今、きて良かったぁ~






P1280105001キラキラ黄金の
ワット・ポー(寝釈迦仏)
体長 46メートル。

P1280108001

偏平足の裏には、108の絵。
仏教の世界観(モンコイロンペート)。




P1280110001

托鉢に使う応量器にサタン硬貨を一枚ずついれる。カ~ン。
そんなふりをしてるだけ



旅はまだつづく・・・





P1280111001


南国フルーツが美味。
マンゴージュースが美味しくて最高でした! 
しかも40バーツくらいでお安い







ランキング ポチッ↑応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

インスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

ボウタイのブラウス

仕事の繁忙期を乗り越え、閑散期にはいったので、
先週、自分へのご褒美旅行としてタイに行ってきました
その旅先で着る服は、もちろん手作り服ですよ。それしかない。
事前に作っておいたその新作と着画、そしてタイの名所
こちゃまぜにしながら、これから数回ブログアップします。



タイへの飛行時間は約6時間くらいで、初日はホテルへ直行。
翌日から、観光となりました。
まず、バンコクで最初に行くところはここでしょう↓



P1280057002


王宮。きらびやかで眩しい



P1280064001


王室守護寺院のエメラルド寺院。



P1280074001







で、この日に着たのは↓

P1280019001
                       「月居良子のアレンジウェア」参考


ボウタイのブラウス作りました。
この生地を見たとき、このブラウスを作ろうと即決。
だって本のサンプルとそっくりなんです。ベージュに紺のストライプ、綿。
前身頃の着丈を10㎝短くし、前後差つけました。



タイは雨季で、日中は晴れで、夕方~夜はスコールになります。
日中の陽射しは強く、日焼け止め対策&サングラスは絶対必要。
だから、長袖です。
それと、寺院への参拝は肌みせダメで、入場できませんからね。


P1280066001





このブラウスにあわせたのは、…次回につづく。



P1280054

バンコク市内の交通渋滞は激しく、バイクのタクシー版が走ってる






ランキング ポチッ↑応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

インスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

ギンガムチェックのフレアスカート

先月末頃から仕事が閑散期に入り、お休みが増えてます。
はやめの夏休みってとこですね。
でも、この暑さでは外出する気にもならず、
引きこもって簡単ソーイングをこなしています
何と言っても、溜まってきてる在庫布をはやめに形にしないとね!


180702114808885_deco_3
                        「定番も流行も手作りしたいスカート」参考



まずは、4枚接ぎのフレアスカートを作りました。
ソーイング本の表紙のスカートです。
マキシ丈(80㎝)で、ウエストは総ゴム。
ウエストベルト上部に小さいフリルができるように、
ベルト幅を広めにしています。
あまり布でりぼんも作っておきました。




生地は↓

180702115151083_photo_2


黒×白の細かいギンガムチェック(日暮里TOMATO)。
ポリエステルなので、フレアが広がらずドレープになります。
ギンガムチェックは今季の流行なので、
電車の1車両に2~3人は身に着けているでしょう?
そのくらい見かける。
なので、娘にもこのスカートは合格だったようで、↓着画もらえました。


Photo_2


出来上がった翌日に、さっそくこれをはいてお出かけ(代々木公園)。
そのうち私もはく予定なので、親子共有のスカートってことになりました。
めでたしめでたし~






ランキング ポチッ↑応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

インスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »