« フリルピロートップ | トップページ | Lemon色のトレーナー »

2019年1月20日 (日)

袖フリルブラウス

本日、大寒ですが、冬の陽射しがぽかぽかで、
今日が過ぎれば、春が近づいてくるのかと、うれしくもあります。
そんなんで、冬ものはもう作りたくないですね。
でも・・・冬色の生地がまだ残っている。


P1280733002                               「大人のまいにち服」参考




もはや、布消化のためのハンドメイドになりそうで、反省してます。
が、まだまだ春になるまで着れます。

袖フリルブラウスを作りました。
May Me スタイル「大人のまいにち服」の表紙なっている1枚です。
身頃の上にギャザーをよせた袖をたたきつけてます。
フリルは短め(1㎝)で、控えめのかわいらしさ。
袖口は幅広(3㎝)のゴムで絞って、ふっくらさせています。



生地は↓

P1280724001_2


こげ茶色のポリエステルサテン水玉(ポリエステル)(日暮里ZAKZAK)。
秋冬らしい色。水玉のところがサテンで鈍い光沢感があり。
本の表紙のこの作品は、清楚な白の刺繍いり生地で、
清々しい1着で眩しかった
けど、この生地ではその感じはだせない、無理。
シックなかわいさかな~?
まぁ、これはこれでいいんです。
この生地は1m100円だったので、
お値段以上には仕上がっていると思います。



こういうことにならないよう、
これからは、布買いの時には、
作れるか?着れるか?をよ~~く考えて、買おうよね
と、いつも思っているんですが、守れてません。
お安いと、ついつい買ってしまうんですよね
もしかして・・・あなたも?同じでしょ

|

« フリルピロートップ | トップページ | Lemon色のトレーナー »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袖フリルブラウス:

« フリルピロートップ | トップページ | Lemon色のトレーナー »