« リブブラウス | トップページ | スモックブラウス »

2019年3月16日 (土)

フレアシルエットのサロペット

ブログの更新に間を開けてしまいました。
週一ペースがマイペースなんですが、
今かなり疲れてまして・・・・ 
休日は休養日にしなければ体が持ちません状態です。

もうね、いろいろ来るんですよ、仕事が!
仕事があるのは、ありがたい事なんでしょうが、
私達の仕事はアパレル関連のお直しがほとんどなので、
それがあるのがいい事なのか?良くないことなのか?複雑な気持ちです。



さて、気分転換の趣味のハンドメイドは疲れが癒されます。

P1280845001_2


ソーイング関連の新刊を見るのも癒しのひとつです。
今回は、新刊「今着たいサロペットとジャンパースカート」から作ってみました。

フレアシルエットのサロペットです。
パンツ用のトルソーではないので、パンツのフレア具合がよくわからないですが、
フレア度合は、ほどほど中くらいの感じです。
胸当て部分はパンツの股上を延長させた感じになっていて、後ろも同様。

肩紐でウエストの位置を上げたり、下げたり好みに調整できます。
それによって、パンツ丈も多少長さ調整できる。
写真ではややハイウエストぎみに着用させてます。

肩紐はアレンジで、釦から金具へ、
後ろはたたき付けから、ひも通し~リボン結びに変更しました。
そうすることで、紐を取り換えて着こなすことが可能になります。
今回は、ハギレの黒地にストライプの別布にしています。
というのは、生地が足りなかったから。
リネンやリバティ肩ひもなどのに変えると
それがアクセントになってかわいいいかも
暇になったら、スペア紐を作ってみたいです。



P1280841001


生地は↓


P1280836001


黑のポリエステルニッ(日暮里 布橋商店)ト。
やや厚みがあり、透け感ゼロのパンツ用生地です。
カットクロスで160㎝巾1.1m! で無理やり作りました




参考にしたのは、

P1280848001

P1280846001



新刊「今着たいサロペットとジャンパースカート」↑。
ウエストをゴムやベルトで締め付けないとこが魅力的。
これからの季節に着れるようなジャンパースカートを作ってみたくなりました。
サロペットパンツはお手洗い時にちょっと手間がかかるのが難点かな。
春夏用の生地を選んで(布狩りいかねばセールも近い)、
あとは痛くならないように大人風に着こなしてみたいです(願望)。







ご訪問ありがとうございました
今日がステキな1日になりますように~。




|

« リブブラウス | トップページ | スモックブラウス »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレアシルエットのサロペット:

« リブブラウス | トップページ | スモックブラウス »