2018年7月22日 (日)

ラップワイドパンツ

連日の猛暑sun酷暑sunお見舞い申し上げます~sadsweat01

こう暑いと涼しい服で過ごしたいと思いますよね。
そんなデザインや素材で・・・。なんて妄想中です。




001


               book「ちょっとよそ行き」中野ゆかり著 参考


ラップワイドパンツを作りました。
前から見るとスカートのようなシルエットのくるぶし丈のパンツです。
両サイドにシームポケットつき。ウエストは後ろのみゴム仕様。

今回の旅行に持って行く服を作るときは、
暑さと動きやすさを考えて作っています。

これは、素材が縦ストレッチの麻(日暮里 齋藤商店)。
織り目が詰んでて、透け感はなく、
白に近いベージュで見た目も涼やかです。

_p1280179001_2




現地で買ったイージーパンツをはいた妹と一緒の着画です↑。
着心地は同じくらい楽々! 日焼けもしない。
ツアーなんですが、申込み者が私達2人だけだったので、
実質個人ツアーみたいでした。専用車&ガイドさんつきで、自由も多少きくnotes




タイ旅行最後は、郊外に足をのばして、「水上マーケット」に行きました。


P1280219001     「ダムナンサドゥアク水上マーケット」


ここに行くには、運河をエンジンつきボートでクルージング。
東京ディズニーランドのジャングルクルーズの本物みたいな感じ。
それよりもハイスピードdashで長距離なので、けっこう楽しかったです。





P1280206


P1280213001_2



ただ、タイの川や運河の水は、どこも↑こんな濁った土色ですね。
バンコクでは、そんな汚れた川の専用清掃舟が運航されていました。
この川のしぶきが目に入ると失明するや、川に落ちたら浮かんでこれないとか・・・
冗談半分で言われているんだそうですshock
水しぶきをあげながら、ビュ~ンって・・・・走ってましたよね、ここでは。
それに、↑写真の左端の黄色の注意書きdanger
コブラ出現注意じゃねsign02 あちこちにあるよねsweat02




象には乗らなかったんですが、「サンプラーン象園」には行きました。


P1280226001

わにショーもやってる。わにの口に頭を入れる!


 
P1280237001

エレファントショー。 寸劇やサッカーsoccerもやります。




今回は、初めてのタイだったので、スタンダードな観光中心でした。
さすが観光国だけあって、見どころたくさんありますね。
まだまだ、遊び足りないです。行きたいとこまだあります。
街中で自由に食べる、買うが全然足りてない。
ってことは、また行くしかないってことですよね、いつかnote


今回は、タイ旅行におつきあいくださいまして、コップンカーhappy01heart04






P1280185001

    椰子はすてるところがない↑

P1280191001_2
     お砂糖を作ってる↑










ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

スラッシュあきブラウスとアユタヤ

暑中お見舞い申し上げますsun
連日猛暑続きで、もはや亜熱帯地区になっているのでは?
タイより暑いくらいですね。

P1280026003
                        book「月居良子のアレンジウェア」参考


身ごろは使いまわしで、襟のあきや襟、袖をアレンジする。
前々回のボウタイブラウスのアレンジ形で、
スラッシュ開きのブラウスを作りましたhairsalon
袖は、表側にフリルがでるようにたたき付けて、
そこをポイントにしています。
7分のフレア袖で涼しく、襟ぐりもやや詰まっている。

生地は、綿ブロード(日暮里TOMATO)。
100円コーナーから、綺麗な青色を見つけましたnote




これは、タイのアユタヤに行ったときに着ました。
バンコクから車で90分くらいで、世界遺産の都に行けます。




P1280140001

激動の時代を伝える有名遺跡 「ワット・プラ・マハタート」 ↑↓


P1280153001


P1280139001
 
  仏像の頭が菩提樹の木の根に覆われている。



P1280149001

侵攻の際に仏像の頭が切り落とされた。無残な破壊跡。





3人の王が眠る最大の寺院 「ワット・プラ・シー・サンペット」↓


P1280161001_2


P1280156001



全長28mの巨大涅槃仏 「ワット・ロカヤ・スター」 ↓


P1280176001



街のあちこちに遺跡が点在するアユタヤ。
かつての栄華が偲ばれますが、悲哀も感じずにはいられません。
戦争の痛ましさを破壊された仏像たちが物語ってる。





P1280173001
P1280171001



つづく








ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

ワイドパンツと暁の寺

前回のつづき、
ボウブラウスにあわせて、ワイドパンツを作りましたhairsalon


P1280016002
               book「きれいに見えるひざ下20㎝の服」Quoi?Quoi?参考


昨年からマキシ丈のパンツやスカートにはまってて、
このソーイング本からも何枚も作っています。
なのに、このワイドパンツは作っていなかった。
前側に深い4本のタック入り。
中央部分のタック上部を縫い合わせたら、はかまパンツのようです。
後ろゴム、マキシ丈。


生地は↓

Dsc_1368001


うす茶色にちかいカーキのイタリア製生地(日暮里 齋藤商店)。
綿47%、ビスコース47%、ポリウレタン6%。
ストレッチ入りで伸びる。透けない。適度な厚み。
ビスコースと綿が半々のブレンドなので、控えめの光沢があり、
しなやかでエレガントな感じがします。



P1280084


チャックリー宮殿にて 一応着画。



このワイドパンツをはいてたら、地元ガイドさんから「それ何ですか?」と聞かれました。
タイではワイドパンツは浸透していないのかな?いないね。
タイでは、観光客の多くが、タイで買った像柄の衣服を着て観光してますよね。
今は、黄色(王様の誕生月色)がトレンドカラーですよ。






ところで、私がなぜバンコクに行ったかというと、その理由があります。

読書が唯一の楽しみで、自称文学少女だった学生時代book
高校生の時に読んだ三島由紀夫の「豊饒の海」全4巻。うたれました。
その3巻のタイトルが「暁の寺」。
内容の詳細はすっかり忘れてしまっているのに、
あの時から、ずっと「暁の寺」に行ってみたいと思い続けていたんです。
先日、同窓会に出席した時に、いつかやりたいと思っていることは、
やれる時にやらないと、もうないかもしれないと、思いました。
年齢的なこともありますが、いつどんな天災や事故がおきるかわからない。
それで、今回、念願の暁の寺を見に行ったんです。
タイも、大洪水の浸水被害等で、修復工事が長年続いていましたが、
今やっとその鉄骨やシートがはずされ、その美しい姿が眩しかったです。



P1280088001

チャオプラヤー川を渡し船に乗ってわたる。気持ちいい~note





P1280094001

  ワット・アルン(暁の寺)


P1280099001


陶器破片で飾られていて、美しい限りですshine 
ワットアルンには、途中まで登れます。
階段が急で手すりなしなので、身体が弱ってからでは、のぼれない!危険danger
ぎりぎりの今、きて良かったぁ~happy02






P1280105001キラキラ黄金の
ワット・ポー(寝釈迦仏)
体長 46メートル。

P1280108001

偏平足の裏には、108の絵。
仏教の世界観(モンコイロンペート)。




P1280110001

托鉢に使う応量器にサタン硬貨を一枚ずついれる。カ~ン。
そんなふりをしてるだけ



旅はまだつづく・・・





P1280111001


南国フルーツが美味。
マンゴージュースが美味しくて最高でした! 
しかも40バーツくらいでお安いhappy02







ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

ギンガムチェックのフレアスカート

先月末頃から仕事が閑散期に入り、お休みが増えてます。
はやめの夏休みってとこですね。
でも、この暑さsunでは外出する気にもならず、
引きこもって簡単ソーイングをこなしていますnote
何と言っても、溜まってきてる在庫布をはやめに形にしないとね!


180702114808885_deco_3
                        book「定番も流行も手作りしたいスカート」参考



まずは、4枚接ぎのフレアスカートを作りました。
ソーイング本の表紙のスカートです。
マキシ丈(80㎝)で、ウエストは総ゴム。
ウエストベルト上部に小さいフリルができるように、
ベルト幅を広めにしています。
あまり布でりぼんも作っておきました。




生地は↓

180702115151083_photo_2


黒×白の細かいギンガムチェック(日暮里TOMATO)。
ポリエステルなので、フレアが広がらずドレープになります。
ギンガムチェックは今季の流行なので、
電車の1車両に2~3人は身に着けているでしょう?
そのくらい見かける。
なので、娘にもこのスカートは合格だったようで、↓着画もらえました。


Photo_2


出来上がった翌日に、さっそくこれをはいてお出かけ(代々木公園)。
そのうち私もはく予定なので、親子共有のスカートってことになりました。
めでたしめでたし~note






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土)

Wガーゼのハンカチ

今年は梅雨明けがはやかったですね。
暑い夏sunが長くなりそうなので、バテないよう気をつけないとですね。




P1240989002




毎年この時季になると、自然と作りたくなるガーゼハンカチです。
1年分、まとめて作っておきました。12枚。

Wガーゼの50㎝カットクロスで4枚作ります。サイズは26㎝×26㎝。
2枚合わせて周囲を巻ロックするだけ。
でも、カーブは未だにちょっと難しい。失敗するとサイズが小さくなっていきます。

今年は、猫cat柄2種(KOKKA Trefle)と水色格子柄(cosmo TEXTILE)。
昨年も猫柄でしたが、犬柄より猫柄の方が多いような気がする。
cat人気アップupしているかな?


ガーゼハンカチを作り始めから、ハンカチを買わなくなりました。
使いやすくて気に入ってます。
ハンカチ買うより、新柄のガーゼを買いたくなる。
だいたい2年くらい使うと、くたびれてきて、
次は台ふきんとして使います。
キッチンでも使えるなんて、お得でしょう?かわいい柄だし。


私のハンドメイド小物のなかで、一番生活に溶け込んでいる定番品ですねshine






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

フィッシャーマンシャツ

急に仕事が連休になったおかげで、
作りたかったけど、時間がかかりそうだったシャツに
やっととりかかれましたhairsalon



P1250002001



フィッシャーマンシャツを作りました。

「なにそれ?」って思って、ググりました。
「ドイツの伝統的なシャツで、ヨーロッパの漁師が着用することから
そう呼ばれるようになった」ということです。
身幅がゆったりしたプルオーバー型、ヘンリーネックでスタンドカラーが特徴。
ふ~ん、そうなんだthink、ですよね~。


「lilla-blomman」のパターンで、ラフなワークシャツのはずなんですが、
そこそこ各箇所で手間かかります。
その手間と、襟、前立て、カフス、ガゼットを白の別布使いにしたせいで、
きれいめなシャツになりました。
前立ての下部はぴらぴらと浮かせていて、ちょっとかわいい。
いい感じ~note




生地は↓


P1270004001


白地にネイビーのストライプ(日暮里 要藤商店)。
釦はあしつきのイニシャル入りシルバー釦(日暮里ZAKZAK)。
紺の釦にするか迷った末、平凡じゃない方を選んでみました。
釦はいつでも替えられし、シルバーは大人感があるような気がして。


このシャツは私の好きなタイプ。すぐにでも着たいですhappy01



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

ヨークギャザースカート

作っても「着ないかな?」って服じゃ、やっぱりいやだな。
作ったら、きたくなる服。
日常生活に自然に溶け込むような服を作りたいな。と思う。
たまには寄り道したくなる時もあるけどね。



180617123004733
                        book「定番も流行も手作りしたいスカート」参考




ニュアンスのあるストライプの生地を衝動買いして、
この生地を楽しみたいと思って作ったスカートです。

ヨーク切り替えのギャザースカートです。
ウエスト周りが、サイドファスナー開きヨーク切り替えにすることでスッキリ。
参考本を次↓のようにアレンジしました。
①パッチポケットをやや下加減につける
②スカート下を黒の別布で切り替え
③スカート丈をロング(85㎝)に
④ヨーク切り替え下にグログランテープたたき付け。

この場合、ヨークとポケットは、横地にしたくなりますよね。
ややインパクト有だけど、このくらいならまだふつう圏内でしょう?ok




生地は↓

180617115709223_deco


薄グレー地に黒の手描き風ストライプのリップル(日暮里TOMATO)。
いまさらなんですが、リップルとサッカーの違い、知りませんでした。
今まで、どこが違うんだろう?って疑問には思ってはいたんですが。
アナログとデジタルの違いで、今ではほとんどがリップルなんだそうです。
汗ばむ夏には、ふんわりしてて、はりつかないのは、いいですよね。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

ケープつきプルオーバーブラウス

普段は使わないし、着ないような生地でも、
何か作ってみたいな~とその気になって、家に連れて帰る。
それを見ながら、いろいろ妄想しconfident
「これなんかどうなんだろう?」って閃いて、
その生地と出会う前はまったく作ろうと思ってなかったものに、手をだす。
これなんかいいんじゃないかな~noteって。




180617114104959_deco
                       book「ミセスのスタイルブック」2018春号参考




そういうプロセスでできたのが↑こちらです。
ケープつきのプルオーバーブラウス。
ネックラインにタックをとったノースリーブブラウスに、
シフォンのスカーフのような生地を、
ケープのように襟元に縫いつけています。
ひらひらのケープで、二の腕隠せます。チラ見せです。



180617111233494_deco


このケープは垂らしたままでもいいし、
スカーフのように結んで着こなすこともできます。


180617111057552_deco



180617111434804_deco
180617111649382_deco



1枚でも、羽織っても着こなせるので、春~冬まで使えます。
ってことなんですが・・・・私って、このタイプの服はほとんど着ないですよねcoldsweats01



生地は↓


180617112355990




ベースのノースリーブブラウスは、とろみのあるポリエステルニット。
先日作った娘のラグランスリーブプルオーバーの残布です。
重ねたケープは、ポリエステルシフォンで、スカーフ柄のパネル生地。
このスカーフの色と残布の色がマッチしたので、いける!と思った。
たまには、こんなエレガントな生地も触りたいかな。
けど、スカーフ柄のサイズがケープのサイズに合わず、
中途半端でカットしたので、、柄がしっくりこない。
ケープの長さを、柄にあわせて、イレギュラーヘムにすれば良かったかなdespair


どうなんだろう~?
さっ、気を取り直して、次いきます!



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

ヒロミヨシダ風セットアップ

関東甲信越地方に梅雨入り宣言が出されました。
今日みたいなじめじめした日rainがしばらく続くと思うといやですねdespair


せめて、今週末は晴れて欲しいな。
何十年ぶりだろう?同窓会に久しぶりに出席するんですnote
それで、bookミセスのスタイルブック2018春号で
「心華やぐ日のために、同窓会のシーンには色やデザインで華やかに!」
って、紹介されていたおすすめの服を手作りしてみましたhairsalon


180602091900128_deco_2



ネックとウエストにゴムを入れたスモックタイプのブラウス。
7部袖の袖口にボーをつけて、結びます。
リボンには接着芯が貼ってあるので、ややハリのある形成になります。
昔、こんなスモックを何枚も作った記憶があり、レトロ+盛袖感あり。
ウエストまわりをひらひらとカバーしてくれるのはうれしいところ。



180527143207795_deco


生地は、サックスにブルーとピンクのストライプの
綿100番双糸ブロード(日暮里 齋藤商店)。
高級紳士シャツ地といった面持ちで、艶があります。
やっぱこの100番手になると質感がエレガントになりますよね。
ビーズのチョーカーは、自作のヴィンテージ?です。




このブラウスにこのスカートをセットします。↓


180527141809994


共布の8枚接ぎのゴアードスカートに
黒チュールのオーバースカートを重ねています。
丈はミモレ丈にアレンジしました。
チュールは、「ダーク色で長め丈なら、大人でもいいですよ」
って、bookCLASSYに書いてあったし、1回は作ってみたかったので。
私の場合、作ってみたい>着てみたい。



180527142417235



ウエストはゴム仕様にアレンジしてます。
簡単そうなスカートにたぶん見えるでしょうが、これは曲者ですよ。
バイアスに裁断した台形みたいな布を、
ストライプの向きをdownwardrightupwardrightdownwardrightupwardright変えながら、Wにつながるように、
柄合わせすることになります。それが8枚も!bearing
それで、やっとつなげたのはいいけど、チュールを重ねたら・・・・・
その苦労したWの柄行き、わかりにくいんじゃないですかね?



普段は着ないようなセットアップになり、自分に似合うか?しっくりこない。
ですが、
同級生からの視線がたとえ痛かろうと、作ったからには着ていきますcoldsweats01
ハンドメイドが好きheart01ということは、なにがあってもかわりません。




参考にした本物はこちらです↓。


180602153137205_2




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

タックスカートとペチコート

先日日暮里に布買いに行って購入した布から、
サクサクと簡単に作れるスカートを作ってみましたhairsalon

180601163900872_deco_3



book定番も流行も手作りしたいスカート」から、
直線だけで作れる前後同型のタックスカートです。
深めのタックを8か所いれ、ウエストは総ゴム。
ウエストにベルトループを4か所つけて、
ベルトやリボンを通せるように広めになっています。



180527205434860_deco_4

グログランのリボンを通してみました↑。



生地は↓

180527140724492_deco



白地に黒の3本ライン、間に銀糸のライン1本(日暮里TOMATO)。
ややハリと厚みのある生地です。
来週から1週間「日暮里繊維街夏のセール」ですが、
セールでなくとも、これは108円/mですからね~happy02





裏地はつけませんでしたが、
使いまわしのできるペチコートを手作りしてみました。


180601163349404_deco



生地はトリコット。
ウエストがゴロゴロ厚くなるのがいやなので、
既製品のような製法で、
レースゴムを3点ジクザクステッチでたたきつけ。
スカート丈65㎝でサイド下部スリット開きと、
膝丈で裾にレースをつけたものの2枚です。
手持ちのレースには、同色のものがなかったので、妥協。

夏場のスカートシーズンに、ヘビロテになりそうです。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧