2017年8月17日 (木)

ジップアップジャケット

真夏なんですか?
梅雨なんですか?
秋なんですか?

そんなお天気raincloudが続いています。
昨日は10月なみの気温とかで肌寒さえ感じる程。


P1240193002_2
                     book「ミセスのスタイルブック」2017夏号参考


早くも出番がきた?って感じで、
そんな時に羽織るのにちょうどよさそうなんですよね。

ノーカラーで、コンパクトなボックス型ジャケット作りました。
前後別々のラグランスリーブで、スリット入りの7部袖。
両脇にシームポケットつき。
ジップアップに逆開オープンファスナーを使っています。
ここがポイントですsign01


_004

上からでも下からでも開閉できるので、いろんなスタイルになるってとこです。



生地は↓
P1240155002

インディゴ染めの麻52%、綿45%、ポリウレタン3%。
ハリがあり、涼しげな夏向きの生地(日暮里 齋藤商店)です。
この織りはバーズアイかな?

ファスナーは自分で加工しています。
逆開オープンファスナーを置いてるお店は少なく、
やっとこのファスナーを見つけたんですが・・・仕方ないです。
くいきりなんて、持ってないですからね。
上部の不要な務歯をニッパーでカットしながらはずして長さ調整し、
引手のYKK印字をカバーするために、メタルビーズを縫い付けました。
この過程が一番疲れたsweat02


盛夏sunが戻ってきたら、日焼け防止のサマージャケットにもなりますね。
エイジレスなデザインなので、ずっと着れそうです。


ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

フィッシュテール・ジレ

お盆休みの前後が、仕事休みになり、前半が終わろうとしています。

いろいろ行ってきました。

年に一回の人間ドッグ。とりあえず異常なし。
映画「トランスフォーマー」を4Dで鑑賞。体感できて面白かった。
実家に帰省。1か月前に老人ホームに入居した母に会いに、
息子が運転する車に初めて乗り、渋滞の高速走って。
空家になってしまった実家の庭には、一面雑草が生い茂ってて、
幼いころの私が、想像もしなかった景色になってました。

時はどんどん進んで、こんなとこまで来てしまったんだなぁと、
お盆休みにつくづく思った。ひとりごと。




以前、スカーチョを作った時の残布で作りました。

P1240170004
                      book「大人の女性に似合う服」月居良子著 参考


まだまだ暑い日が続くでしょうが、少し秋を意識して。
前後差、脇スリットのあるフィッシュテールのジレ(ベスト)です。
着丈は58㎝。Vネックで前ボタンなし。
ポケット口にタックを入れた台形型ポケットをつけて。
以前作ったリネンのブラウスにあわせてみました。
手持ちの服にあわせると、着こなしに変化がでて、いいかも。

生地はイタリア製で、汚し加工されたストライプ生地です。

P1230933002


お休みの後半は、なにをしようかな?
楽しいことを考えながら、楽しいことをしたい。
秋物を作ることにしようhairsalon
布買いにも行くことにしようnote




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

ロングタックスカート

カジュアルなスカートを作ろうと思っていたのに、
エレガントなスカートになってしまったcoldsweats01




P1240161002




今季、個人的にはまっているロング丈(総丈85㎝)のスカート。
また作りました。
裾周り5mで、ボリュームあります。
それを適当にタックをたたんで、ウエスト1mにしてゴムを入れました。
生地が薄いので、深めのタックの重なりでも厚くならず、
透け感の防止にもなっています。
インスタ映えを意識して、リボン飾りをつけてますが、
普段は使わないでしょう。
カジュアルに着るつもりだったんです。Tシャツt-shirtとあわせて。



生地は↓

P1240145002


遠目で見たら、白地に黒の変形6角形模様に見えますが、
アイボリーに黒猫柄のローン(80×100)プリントにゃんですcat
エレガントぽく見えるけど、黒猫飛び跳ねてます!
遊びのあるこの生地が、一部プリント不良のため100円になっていたので、
迷わず、残り全部買い占めましたhappy01
そういう生地であっても、
ローンの質感がどうしてもエレガント感を醸し出してしまうんですよね。


わざと外して、猫柄というのも、おもしろいニャ?こなれてるshine
近くで気づいたら「なにこれ?かわいい」となるかもね。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

フレアーシルエットのワンピース

ワンピースならコーデに悩むことないので、楽ですよね。
すとんとそれ1枚着るだけで、完結できたら時短にもなる。
それで、おしゃれだったらなおさら◎。


P1240116002
                     book「ミセスのスタイルブック」2017盛夏号 参考



おでかけにも着ていけそうな、ワンピースを作りました。
裾周りたっぷりのフレアーがはいって、ボリューム感があります。
スタンドカラー、五部袖、ミモレ丈と、かなり隠してくれてるのがいい。
共布のひもでウエストマーク、既成品のベルトをしてもok
前ボタン開き。襟元から裾まで、合わせて11個の釦coldsweats02
全開にして、羽織る着こなしもできなくもない。



生地は↓


P1240046002_2


SEVENBERRYの綿100%。
若々しいトリコロールカラーの小紋柄なんですが、
遠目で見ると、薄紫色のような地味色に見えます。落ち着きます。

P1240131002_2


釦は群青色の斑染め?4つ穴(日暮里ZAKZAK)を赤糸で縫い付けました。


このデザインなら、流行や加齢にも流されず、ずっと着れそうですよね。
そう思えたので、頑張ってたくさんの釦つけしました。


ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

タッセルワンピース

最近、タッセルをよく目にします。
バッグや小物の飾りが定番だと思いますが、洋服にもつけてます。



P1240071003_2




book「一年中ワンピース」

 まのあきこ著 参考




タッセルワンピース











本体は、前後ヨーク切り替えで、ギャザーよせ。
着丈112㎝で、細長いシルエットのワンピースです。
脇と前中央の開きは長めです。

P1240069004_2

スタンドカラーの襟元に、タッセルをつけた紐をはさみこんでいます。
このタッセルがこのワンピの見せ所なので、「面倒でも手作りしてください。」と。
そういう言うことなので、刺繍糸で手作りしました。


P1240082002_2


確かに、紐をよったり、タッセルをまとめたりするのは、手がかかりますね。
でも、これがないと間が抜けた感じになる。
ここが今っぽくもあり、ポイントなんです。これは外せません。
この紐は、垂らしても、結んでもok

生地はやや透け感のあるベージュのストライプ。
生地が薄く、開きも広いので、重ね着用です。
ワンピだと、これ1枚で完結するので楽ちんというのは、通用しませんね。


完成しましたが、どんなコーデにすればいいのか?
これ用に、セールで買ったアンダーをあわせてみたものの、イマイチ。
コーデを考えるの・・・暑くて、面倒になってきた。




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

りぼんつきプルオーバー

梅雨明け宣言を目前に暑い陽射しが照りつけてますsun
夏は麻素材がさらっとした着心地で気持ちいいですよね。


P1240052002
                          book「コットンフレンド2017夏号」参考


身ごろにゆとりがあって、身体に張り付かない。
衿ぐりも開き過ぎない。
袖は5分くらい。
そんなシンプルなプルオーバーを作りました。
左肩につけた大き目のりぼん飾りが唯一のポイント。




生地は↓


P1240044002_2



麻100%。ブルーのシャンンブレー(日暮里MOMO)。
見た目も涼しそうで、爽やかな生地。
暑い夏に着たくなる。





ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

ショルダーバッグ

見た瞬間、閃きましたflair
使える!
ちょうどいま作っていたところなんです。



P1240106002

                        bookコットンフレンド2016夏号参考


小ぶりのショルダーバッグを作りました。
お財布、スマホ、ハンカチなど身の回り品を入れられるくらいのサイズです。
パラフィン加工帆布のボディに・・・JOURDANの蓋つき。
マグネット釦つけてます。
後ろ側にほぼ同じサイズのポケットを追加しました。

このショルダーのストラップに、
GUnewワイドバッグストラップ(790円)をつけました。
いろんなバッグに付け替えできる表裏異なるカラーのストラップ。
ストラップの既製品は、手芸店でしか買えなかったのに、
GUで手に入るなんて!思ってもいなかった。
もこもこのファーつきのもあったりして。
金具を購入して自作するよりコスパいいし、トレンド感もある。
手作りバッグにつけたくなりますよね。
これ、使えると思いますgood




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

ガーゼハンカチ

暑くなってきましたねsun
朝、駅まで10分歩いただけで、汗が噴き出てきます。
そして、ホームで必ずバックからとりだす。
吸水性抜群のガーゼハンカチ↓



P1230921003



毎年1回、この時季に作る定番「ガーゼハンカチ」。
成り行きで、必然的に作りたくなってくるんですよね。

Wガーゼを2枚合わせにして、ぐるっと1周巻ロックかけてます。
このやり方が一番簡単だけど、
カーブの巻ロックかけは難易度高めで、未だ完全マスターしてませんcoldsweats01

生地にあわせて、1mで8枚作る。
今年は、50㎝のカットクロス2種類で作りました。
カットクロスなので、選択の範囲は狭まるけど、
1mで8枚同じ柄より、2パターンで楽しものかなと。

「こむかいさんちのにわ」ひなたぼっこ と
ネオンカラーっぽい3色チェック。

早速明日から使います。暑い~sweat01




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

ブレスレットの時季

日焼けで黒くなった腕にブレスレットをつける。
この季節になると、つけたくなってきて、
毎年、新しいビーズを使ってブレスレットを作っています。



今年も作りました。新作はこちら↓



P1240028003_2

異なるビーズ5種を使った3連のブレスレット。
リバーストーン天然(大理石)は初めてお目にかかりました。






P1230998004
3連のブレスレット用メタルリングに通すだけで作れます。
ビーズの穴が小さいと通せないので、要注意です。








P1240031003

■四角のnewチェコビーズ3色を使ったラップブレス。









P1240032003
夏らしいターコイズブルーのボタンカット2種2連。
アンタロン(伸びるテグス)に通しただけですが、個数多かったです。








P1240018003_2
ストレッチリボンに
モザイクシェル白14㎜とクリスタルのチャームビーズ2種を通して。





素材と作り方を変えて5種類作りました。
共通点がひとつあります。
それは、どれも簡単に作れるってとこhappy01shine




ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

バイアスニットのプルオーバー

オフショルダーが流行ってますけど、無理ですよね。
私達世代は着ません。着れません。
ボートネックでさえ、下着の肩紐がみえそうな開きはng


170628113845501_deco_2
                                 book「明日着る服」参考



それで、こんな↑ネックのプルオーバーを作ってみました。
水平のような、ボトルネックを浅くしたような、変形ボートネック。
襟は二つ折りにして、手纏りしています。
着丈58㎝。フレンチスリーブにカフスつき。
このくらいの狭いネックラインが好きですね。


生地は↓

P1230859001


普通のボーダーニットをバイヤス裁ちにしているのではありません。
最初から斜めになっている天竺です。
杢グレーに黒の手描き風横縞、バイアスニット(日暮里MOMO)です。
プリントのされた斜めボーダー柄ではなく、
バイアスに織られた斜め柄なんです!
斜めで、縦に地の目が通っている。
こんな風に織ることができるんですね?不思議~think


で、またしても、おもしろそうなのでお試ししてみました。
そしたら、スタイルブック盛夏号P50のプルオーバーにeye
偶然なんですが、似ている?よう思える。
同じ生地のように見えるんですが・・・
あちらは14,000円もするんですねぇ。



ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧