2017年12月13日 (水)

グレンチェックのスカート

娘から「グレンチェックでスカートを作って!」と、オーダーがはいってました。
今年も残りわずかになってしまったので、片づけてスッキリさせましょう。



P1240591003



こんな短くていいのsign02 ってくらいのミニスカートです。
手持ちのスカートのサイズにあわせてパターンを調整しました。
ファスナー開きで、裏地つき。
寒そうに見えるけど?
これでいいんだそうです。



生地は↓


P1240574001_2


グレンチェックのツィード(日暮里 要藤商店)で、
W幅1.3mのカットクロス。
やや厚手で、素材は化繊混のウールかな? 詳細不明です。


このミニスカートを作っても、布が半分以上残ってしまいました。
それで、もう1着作れるような気になってconfident
この生地は私も好きだったので、、
自分用のラップスカートを強引に作りました↓。




P1240593003
                    book「ミセスのスタイルブック2014秋冬号」参考



ヨーク切り替えで、ウエスト周りをスッキリさせたラップスカート。
本来フリンジにするはずだったところは、布耳を使っています。
ミニフリンジみたいな布耳だったし、そうしなければ収まらない。
ヨーク裏は別布です。そうしなければ作れない。
黒白の大きめ釦をアクセントにプラス。



なんとか奮闘しながらも、1枚のカットクロスから、
親子のスカート2枚完成。ギリギリです。
おまけで作ったスカートの方が生地を多く作っています。

スカート丈は、このくらいの方がいいと、
そうしてほしいと、私は思いますね。
娘はその逆で、こちらは絶対はかないそうですcoldsweats01







ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

フード付きローブコート

冬場に着るコートって、
何枚もあっても、結局同じ2枚くらいを繰り返し着てる。
シーズンごとには変えているんですけどね。

そろそろ新しいコートをプラスしてリフレッシュしようかな。
首回りだけでなく、本体もね。


P1240568002
                        book「コットンフレンド2015-16冬号」参考




フード付きのローブコートを作りました。
ロング丈(約100㎝)です。
気軽に羽織れる裏なしの一枚仕立て。
釦もないし、ポケットも脇線利用で、簡単につくれます。
丈が長いと隠してくれるので、コーデも楽になる。


こんな感じのローブコートやガウンコートは今風ですよね。
前を開けて、カジュアルに着れるし↑



P1240571002_2



前を閉じて、ベルトでウエストをマークすれば↑、
きちんと感のある着こなしもできます。
このウエストベルトと脇ループはアレンジで、
共布で作りました。
前回のファースヌードもあうでしょ?


生地は、チャコールグレーのイタリア製ウールモッサ、
(ウール80%、ポリアミド20%)日暮里 齋藤商店。


簡単に作れるうえ、着こなしに幅があるのはうれしい。
使えそうです。







ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

スヌード

寒さが厳しくなってきて、真冬の装備が必要になりました。
通勤時の首回りの巻物と手袋は欠かせません。



P1240557002




毎年、巻物は手作りしています。簡単だから作りたくなる。
今年はこの2点↑。作りました。


ツイストビンテージファー(日暮里TOMATO)と、
ウールニット(日暮里岩瀬商店)のスヌードです。
ファーの方は昨年作った同素材(茶色)のが気に入ってて、
同じファーの色違い(グレー)でまた作ってしまいました。
ねじりを加えて輪にしています。

レンガ色のニットはロングで、二回巻にして使えます。
こちらも、ねじって輪にしています。

スヌードだと、スポッと首につけるだけで完了なので、
朝の忙しい時には時短になり、便利。

同じアウターでも、巻物でイメージ変わりますよねhappy01






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

ラップスカート

1年が過ぎるのは速いですね。もう師走ですよ。
そのわりには実感が湧いてこない。
特別なことをすることが、年々減ってきているからかな。
子供が大きくなると、なくなってくる。


なのに、気分的には、ちょっと綺麗めなものを作ってみたくなる。


P1240540002_2
                           book「コットンフレンド2016冬号」参考


普段ははかないようなラップスカートを作りました。
年末年始、お出かけ用。
サーキュラーとまではいかないまでも、
布巾いっぱいでとれる半円形以上のフレアーです。総丈74㎝。
ラップ型で、ウエストの紐でサイズ調整して、サイドでりぼん結び。
ウエストサイズによっては、打ち合わせが少なくなりますよね。
私的には、もう少し欲しいかなと思います。


生地は↓

P1240559002


絶妙なブレンドのコットン(70%)ウール(30%)。
こげ茶ベースに大きな花柄がシックでステキ。
(日暮里 岩瀬商店)。
いつもより、優しい気持ちになれそうですheart01







ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

ウエストタックワンピース

かっぽう着のようで、そうではないワンピースを作りました。
「なんのこっちゃgawk?」って思うでしょうが、これです↓


P1240548003_3
                        book「暮らしに寄り添う手作りのかっぽう着」参考




かっぽう着みたいなエプロンを作ろうと思って購入した本なんですが、
昭和世代の割烹着のイメージを一新するようなかわいいものばかり。
そのなかでも、ワンピース型のかっぽう着は、
ナチュラルティストのワンピースみたいなデザインで、
重ね着ワンピースとして、普段着に使えそうなんです。
それで、このウエストタックワンピースを作ってみました。
ウエスト切り替えで、前側中央上下にタックが4本はいっています。
ゆったりした身幅で、肩落ち。パッチポケットつきです。




P1240552002


後ろは襟ぐりとウエストにゴムを入れて、ギャザーをよせています。
ねっ、かっぽう着というよりは、ワンピースとして着れますよね?
そうするつもりです。




生地は↓

P1240510002


青系チェックのコットンコーデュロイ(日暮里TOMATOセレクト館)。
かっぽう着じゃなくて、重ね着ワンピむきの生地を選びました。

普段着の上にこれを重ねれば、ちょっと小奇麗な感じになりますね。
ゆったりしているので、動きやすいです。










ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

ゆるハイネックのカットソー

寒い時季は、ハイネックやタートルネックがあったかくていいですよね。
重ね着のインナーにもかかせません。



P1240497001
                             book「今日の大人服」伊藤みちよ著参考





首回りを締め付けず、ほどよいゆとりのあるハイネックです。
シンプルなカットソーは合わせやすいくて、何枚あってもいい。
ユニクロの誘惑に負けそうになるけど、作ってみる。



生地は、パープルとグレーのボーダーフライスの
カットクロス(150㎝巾1m)綿/ポリエステル(日暮里 布橋商店)。
用尺150㎝だったんですが、強引にこの100㎝で作りました!
袖丈の不足分をカフスで補えばできるgood
残布もでないのでスッキリ。50㎝の節約ですhappy01









ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

スリットプルオーバー

寒さが続いています。
あたたかい素材で作りたくなってきて、重ね着作ってみました。




P1240518002
                         book 「ちょっとよそ行き」中野ユカリ著参考




ベストみたいに重ね着する秋冬用プルオーバーです。
スリットのような開き口から、腕を出すデザイン。
前後2枚を縫い合わせるだけなので、超簡単sign01で、
150㎝巾1mで作れました。



001



前後で生地を切り替えました。
どちらの面も表にできる生地だったので、両面使いに。
どちらも好きで、一方を選ぶことができなかったんです。
衿ぐりは浅いVネック(水色)とラウンド(グレー)で、
どちらを前にしても着れる。



生地は↓


P1240530002


ネップリバーニット(日暮里TOMATOセレクト館)。
ウール38%、アクリル36%、ナイロン22%、シルク4%。
新商品で、とてもあたたかそうなニット。

いい感じなので、残布でブローチも作ってみました。
3枚重ねて、シルバーのナイロン糸でステッチし、
中央をコットンパール(グレー)とコットンパール風ビーズ(水色)でとめています。
後ろにブローチピンつけて。
book「こだわりのある手作り服」に掲載されていた共布ブローチ参考)

シンプルなプルオーバーのアクセントになってくれますね。









ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

Aラインのロングスカート

早くも真冬並みの寒波のせいで、気温がぐ~んと下がっています。
寒いですね~。雪が降っている地域もあるでしょうsnow


こんなに寒いのにスカートかい?ってなると思いますが、
そうではないんです。あったかい冬用スカート作りましたよ。


P1240493002
                            book「ちょっとよそ行き」中野ユカリ著 参考




Aラインのロングスカートです。すとーんとした台形シルエット。
小さめのまるいパッチポケットがついてます。
このスカートは、この形をキープすることでかわいさがアップするので、
柔らかい生地で作ってはngダメ。魅力がなくなります。
かちっとしたシンプルなシルエットが新鮮で、気に入りましたhappy01



P1240495001_2


シンプルな形に、後ろの見せファスナーが光ります。
マキシ丈(約92㎝)なので、
スカートの下にどんな防寒用アンダーを穿いても、見えません。
なんでもok。ジャージでもパジャマでも、何色のでも!
それでお出かけできるなんて、いいですよね?私だけ?




生地は↓

P1240484001


濃紺のボンディング加工された化繊(奥日暮里 佐野商店)。
2枚の布が接着されているので、肉厚で保温性あり。
張りもあるので、このスカートの形がきれいにでます。

この生地をみつけた佐野商店さんは、
某ソーイング誌で「隠れ家的生地屋さん」と言う風に紹介されていました。
なにそれthink?って興味を持って、おそるおそる行ってみたんです。
そしたら、ホントにそんな感じの個性的なお店でしたよね・・・・。
詳細はいいたいけど、言えません。
行けばわかります。ひとりで行ったほうがいいですdanger。狭いですし・・・。
隠れ家的存在secretだから、ホントは行ってほしくないですけど。
こんないい生地ありました!先日の起毛リネンもです。








ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

スパムコメント防止のため、しばらくの間、コメントの受付欄は閉めさせていただきます

| | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

ベルベットのブラウス

前回のブラウスをアレンジして、作ってみました。




171114194530423_deco




アレンジしたのは袖。
今回は普通袖で、袖口をフリルにしました。
ゴムをたたいてしぼっています。


P1240492002


生地を黒のベルベットにしてみたら、イメージ変わりましたね。
この光沢が華やかな感じで、ドレスアップにも使えそう。
けれど、そういう機会はあまりないので、
逆にカジュアルなパンツにあわせてみても、面白いかなと思います。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

バルーンスリーブブラウス

May Me スタイルbook今日の大人服」から作りました。
表紙を飾っているトレンド感あるブラウスです。




P1240479002




肩落ちの袖切り替え線にたっぷりギャザーを寄せたバルーンスリーブで、
袖口はゴムをいれてしぼっています。
衿ぐりは、アレンジでネックラインを狭くして、後ろループ釦どめにしました。
寒い季節は、衿ぐりが広いと寒いし、
ヒートテックインナーが見えるのがイヤなんですよね。



前後差(約15㎝)ある裾で、後ろはヒップを隠してくれてますgood
スカートにもパンツにも合わせやすい丈で、前をインしてもスッキリ。


P1240477002




生地は↓

P1240412002


「今季この生地が人気ですよ」と店主一押し(日暮里 佐野商店)の生地です。
ウールぽくみえると思いますが、リネン100%です。
秋冬用に開発された起毛加工のリネンで、
適度な厚さと柔らかさが備わっていますshine
某デパートでこの生地を使った製品が5万円だと聞いて、
即買いしましたsmile

リネンなのに、暖かさがあるなんてsign01
毛玉さえできるなんてsign03
作りながら、この感触にうっとりですlovely
初めて使ってみましたが、また使いたいです。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

dangerスパムコメント防止のため、しばらくの間、
コメントの受付欄は閉めさせていただきます

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧