2018年12月16日 (日)

レースのカーテン

私の部屋の窓のカーテンが、強い西日による劣化で、破れてしまいました。
それは、昨日のことではなく、半年くらい前のことなんですが。
ずっと気になって、買うのではなく、作ろうと思いつつ・・・・
あっ!もう今年も終わりになりそうwobbly師走です。


P1280664001



このままでは、年を越せないと思い、やっと作りました。
私がいつもミシンをかけている机の前のレースのカーテンです。
カーテンみたいな大物は、作るという強い決意がないと
なかなか手がつけられませんね。
でも、もっとはやく作れば良かった。
私の部屋の窓は、道路側から丸見えなので、ボロを晒し続けていたんですcoldsweats01



生地は↓

P1280648001



トルコ製のレースカーテン地(日暮里TOMATOインテリア館)。
機能性の高いカーテン地は日本製が多いですが、
レース刺繍のカーテン地はトルコ製が多いんだそうです。
ウエイトをつけようと思って購入したんですが、
袋からうっかり出してしまいました。
袋にいれたまま、袋を縫い付けるので、出してはダメでしたねng
古いカーテンからの再利用ということもできます。


あぁ、気になっていたことが片付いたので、ホットした。
こんなことでも、気持ちが楽になった。
これで、レースカーテンを堂々と閉めることができるhappy02
クリスマスも新年も迎えられるshine
その前に、ボヘミアンラプソディを観に行ってこようnote






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

赤いキルトスカート

「みなさんは、どうしているのかなぁ?」と、いつも思っている事あります。
朝起きて、仕事に行くまでの間はどんな服装をしているんだろう?
って、いうことです。
私は、パジャマ~普段着~通勤着と2回着替えていますが、
最近はそれを1回にしたいなと思っているんです。
パジャマ~通勤着ってこと。
それで、パジャマは、いかにもパジャマってデザインのものではなく、
着なくなったカットソーや手作り失敗品などを代用することにしました。
パンツは、手作りのスウェットやレギンスね。ならいけるでしょう。
けど、ゴミだしに外出する時は、ちょっと隠したい。
それで、そこをカバーできるロングスカートや巻スカートを穿いてます。



P1280673001


起きてから出勤するまでの間のつなぎ用スカート作りました。
真っ赤な膝丈(約60㎝)のオーバースカート。
Aラインのシンプルな形で、前面ななめビスロンオープンファスナー開き、
右側にパッチポケットをファスナーと平行につけています。
ニットの裏地をつけ、ウエストは同じニットでパイピングしています。
中綿入りなので、冬にはうれしい温かさです。
大雪の日には、これ着てお外に散歩に行きたいくらいです。




生地は↓


P1280627001



この歳でも赤はきます!smile 
基本オウチ着だから全然平気。気持ちが上がるup

中綿いりのキルティングクロス(日暮里TOMATO)。
よく見てくださいeye。「なにこれっsign02」クロスですよ。
○~○のキルティングの糸が繋がったままで、カットされていません。
そういういわくつき生地なので、ちょっとお安く手にはいりました。
自分で1個1個チョキhairsalonチョキhairsalonしましたよね。
それでも、ふんわりしてて、思ってたよりも可愛く出来上がりましたnote


急に寒さが増してきたので、タイミング良し。
赤い腰巻して年末を元気にのりきりま~すhappy01rock







ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

アクリルニットのパーカ

カジュアルなパーカに大人感をプラスして、作ってみました。
デニムだけでなく、大人のボトムやスカートにもあわせられるように。



P1280639001
                        book「May Meの作って毎日着たい服」参考



以前作った黒のワッフルプルオーバーのサイズ感が、
オーバーサイズでも、ピタッとサイズでもなく、いい感じだったので、
その身ごろにフードをつけたアレンジ版です。
袖は、半袖を8分丈くらいに伸ばし、共布でカフスをつけました。
このフードは被ることは99%ない。
けれど、首回りをカバーし、ネックウォーマーの役割をはたしてくれるshine
それもさりげなくね。



生地は↓

P1280631003

東レ ラビローラン  スムース(日暮里TOMATOセレクト館)。紫。
柔らかくて手触りの良いニットです。
アクリル84%、ウール6%、ナイロン10%。
これなら、家で洗えるでしょう?

パーカというとスウェットが定番で、
こういうスムースのパーカは、みかけたことありません。
なので、あえてお試ししてみました。
この素材、それに紫色にすると、ぐ~んと大人感がアップして、
いつもの大人ボトムににコーデするだけで、
こなれ感がでるような気がするんですよね。

この着心地はかなり好きです。
私くらいの大人でも着れるパーカになったかな?





注)大人→おばさんに置き換えるとしっくりくるねwink


ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

細見えパンツ

先週の水曜日、何気にNHK[朝イチ]を見ていたら、
体型の気になるとこ(出っ張ったお腹、垂れたお尻)をカバーし、
細見えするパンツは何か
?」
というテーマで、思わず食いつきました。


その結果、それを参考にして作ったのが、このパンツです↓

P1280622002



細見えするパンツとは
①ワイドパンツ。(ヒップラインを拾わない)
②ウエストはタックではなく、ダーツですっきりさせる。
③足首の細いところだけは見せるようにする。(他も細いように錯覚させる)
④ストライプ(縦長ラインで細見え)
と、いうことでした。

その条件をすべて満たした細見えパンツが、
これ↑ってことになるわけですよok




P1280619002_2


book「Liiia Blommaの大人服」のロング丈ワイドパンツのパターンを使っています。
ウエストは後ろのみゴム仕様。
両サイドにシームポケット。
後ろポケットは、アレンジで上部をバイアス裁ちで切り替えした長方形に。
共布で四角いバックル(日暮里ZAKZAK)をつけたベルトをプラスしました。



生地は↓


P1280611002


黒地に白のストライの2way ドビーストレッチ(日暮里TOMATOセレクト館)。
綿57%、レーヨン38%、ポリウレタン5%。秋冬用の生地です。
私の好きなハンサムな生地。


どうかな?
細見えするって、ほんとかな~think
この冬、このパンツを穿きまわして検証してみることにしますね。


連続して3本パンツを新調したので、もう今年はパンツは縫いません。
が、まだ作りたいのある~~。


ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

7分丈ラップパンツ

前回に引き続き「大人のパンツ」より、2作目作りました。


Wrapnpants001


7分丈のスカートに見えますが、スカートではありません。
前右側に大きなタックをよせた、ラップパンツです。


P1280591002


両脇にシームポケットつき。
後ろのみゴム仕様。
前ベルトの4か所穴をあけて、共布で作ったベルトを通しています。
そのベルト通し穴からの通し方を変えることにより、
ベルトの前(リングやりぼん結び)の位置を
左右サイドまたは前面に変えることが可能。
いろんなアレンジができます。
この4つ穴方式は新しいやり方ですよね。
幅広のベルト通しを兼ねてるって感じでしょうか。



生地は↓

P1280584002

茶系の渋いチェック。
イタリア製のウール34%、綿33%、ポリエステル33%。
(日暮里 伊藤ファッションサービス)。
ハンサムにきめたいパンツになりました。






日が暮れるのが随分はやくなってきました。
家に帰る時間には、もう辺りは暗くなってる。
寒さも、ここにきて冬だなぁって思わせる本番に。
昨日は、谷川岳~水上の方には雪雲がかかっていて、
白くかすんでいました。



181118102629535_deco




「中之条ガーデンズ」に行って、
新しくできた薔薇ガーデンエリアで癒されてきました。



Img_20181118_115019_779


こちらの「中之条ガーデンズ」は、広さ12万㎡。
四季を通して、たくさんの花々が美しく咲き乱れています。
群馬県の中之条町は、街ぐるみで花活をしていて、
その本気度はハンパないです! 
ここから、花街道を通って、ハーブ園へも繋がっている。
春からが全体の見頃になると思われます。






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

裾タックパンツ

ソーイング関連の新刊が発売されると、
頼んでもいないのにAmazonからお知らせメールが届きますよね。
そのご親切に乗せられて、ついついポチるわけですよsmile


それでピンポ~ンと届いた新刊から、まずは1枚作りました。



_p1280594002
_p1280599002_2



book新刊「大人のパンツ」から、裾タックパンツを作りました。
腰回りはゆったりで、
前裾はボックタック2本、後ろ裾はダーツ2本とゴムで
キュッと絞っています。
脇ポケットと後ろポケット(アレンジで)ついてます。
ウエストは前側はインベルトたたいて、後ろのみゴム仕様。
タック、ダーツ、ポケット口などには、
地色と異なる色糸(EDWINでの残糸)でステッチを効かせてます。
丈は、7~8分丈。



参考にしたのは↓

_p1280605002

大人のパンツ」日本ヴォーグ社

すべてウエストゴム仕様ですが、
スタイルはかっこよく、どれも作りたくなるパンツばかりです(個人的感想)。
そのなかから、特に裾のタック使いが目新しく気に入ったので


_p1280602002

↑この裾タックパンツをまず最初に作ってみました。
まだ他のパンツも作る予定でいますnotes




生地は↓

P1280534002

イタリア製ウールストレッチ(日暮里MOMO)。チャコールグレー。
ウール76%、レーヨン20%、ポリウレタン4%。



この丈だと、ソックスやブーツとの相性がよさそうですね。
モデルさんの着こなし真似っこしますよhappy01






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

セーターリメイク

例年に比べ暖かい日が長く続いたので、衣替えをしたのがつい最近です。
衣替えのタイミングで、着ない服を思い切って資源ゴミにだすようにしてます。
その中に仕分けした1枚のセーター・・・・
やっぱり捨てがたいので、またひっぱりだしてリメイクすることにしました。

P1280547001

ユニクロのウールのセーター。
このタイプは好きなんですが、セーターは最近着ないんです。
着る時がないんです。
着ないのなら、持ってる意味がないのではと思い、はさみをいれました。


思いつきで、作れるとこまで作ってみましょう~hairsalon


まず最初に思いついたのがスヌードです。


P1280552001


前後身ごろをとれるだけ大きく長方形にカットし(捨てミシンかけてから)、
2枚をつなげて、1回ねじってから輪にしました。
ちょうどいい具合のサイズで作れました。
NHKのbook「ステキにハンドメイド」に似たような生成りのスヌード載ってましたよね。
それを見て、ピーンとひらめきましたよ。


次に目に入ったのが、袖口です。


P1280554002


袖口=手首なので、そこを利用してミトンです。
手の大きさにあわせて袖をカットし、上はギュッと糸で絞ってとじる。
親指は、編み柄で目のあいたゆるい箇所を無理やり広げ、
目を拾って、かぎ針で編み足しました。
飾りのぼたんはセーターのネックについていたもの。


P1280550001

毛糸は、
セーターから解いて、スチームをあてて伸ばしてから使う。



それから、
折り返しのタートルネックについているボタンホール、
こんなの作るのたいへんでしょうから、ここも使いたいと思い、
これにしました↓


P1280566002

眼鏡ケースです。
釦の位置をつけなおして、入れ口にしました。
ネックのゴム編みのところを2つ折にして、
サイドは赤のチェック柄バイアスでパイピング。




残りの残骸でもう1点↓


P1280561002

ヘアゴム2点。
100均セリアの3㎝くるみぼたんキットを使ってクルミ釦を作り、
それに黒ゴムを「通しています。
こんな厚いニットのは無理かと思いましたが、なんとか接着できましたね。
2点は、編み柄の異なるニットから、
左下1個は、ついでで、大き目の釦を使っています。



思いつきで、かなりおおざっぱに作ってますが、
使えなくもないですよね?
セーターから、使えるほっこり小物にリメイクして、
これからの寒い時季に使います。

今日は立冬ですね。








ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

ネグリジェ&パンツセット

「なにこれ~sign03」って、思わずeye見入ってしまう生地に出会うと、
自分の好き嫌いを超えて、試してみたくなる。
そんなインパクトある布に出会ってしまったんですよ。

でも、使うの難しい。
いろいろ妄sewしてみたけど、これしか思いつかなかったです↓。



P1280538002



この生地で作ると、やっぱりユニークなものになりますね。
ネグリジェです。
パターンは、bookミセスのスタイルブック2015初夏号の
KEIKO KISHI by nosh のデザインカットーで、
デザインのポイントになっている生地の切り替えをしないで、
着丈をロング丈に伸ばしました。


もう、これだけでお試しは十分だったんですが、
生地が余ってしまったので、パンツも作りました。↓


P1280544001


ワイドパンツのパターンで、裾口にゴムをいれて絞ってます。
この柄だものしょうがない。
上のネグリジェとセットで着れば、足元しか見えなくなるから。




生地は↓


P1280530002


白地に濃紺の手描き風横縞、その両サイドに大きな赤い花のボーダー。
化繊のフライスで、すべすべの手触りで、まったく皺になりません。
アパレルの残反かな?これで何をつくったのだろう?
日暮里TOMATOで216円/mでした。
巻の残りが2m以下だったので、とまとのローカルルールにより、
それもひきとることになってしまったんですが、
そのおかげで上下セットが作れましたね。

門外不出の1点ですcoldsweats01








ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

チェックのセットアップ

先日の「日暮里繊維街秋のセール」で出会った生地で、
ワンピースを作るつもりだったんですが、
あれこれ妄sewしているうちこんな風になりました。


P1280515001


まずは、bookミセスのスタイルブック」2017盛夏号の前後差シャツ。
衿をスタンドカラーにアレンジしました。
釦なしかぶりのスキッパーシャツで、裾は前後差をつけています。
裾を出して着ても、後ろからのラインがいい感じになりますね。

写真とってから気が付いたんですが、袖の柄合わせ左右異なってる~ngdownwobbly
そこはですね・・スルーしてくださいcoldsweats01
今気が付いたんで、、、ボタンホールあけたカフスつきなんで、、、
なおすつもりなーし。




P1280519002



そしてつづいて同じ生地で、
bookMay Meスタイル「大人のまいにち服」から「大人ラップスカート」。
スカート丈は約80㎝の長め丈です。
チェック柄にあわせてタックを全面たたんで、上部のみ縫いとめています。
ラップの合わせの2本のリボン結びは止めて、
シンプルに大きな飾りぼたんにアレンジ。




この上下2枚を合わせれば↓


P1280525001


ワンピースみたいにも見える、セットアップになる。
単品でもセットアップでも着まわせて、お得感ありますよね。





生地は↓


P1280526001


紺とベージュのチェック、レーヨン100%(日暮里長戸商店)。
レーヨンなので、とろっとして、カジュアルでもおとな感あります。
セール期間だったので、2割引き!
こういう時でないと5mは買いません。いつもは2~3mどまり。


もうここまできたら、柄合わせのミスのことは忘れてま~すhappy01scissors






ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

後ろプリーツのショートカーデ

数日前から、ぐんと秋が深まってきました。
11月下旬の気温になって、着る服ないです。
まだ衣替えしてないのでdespair


それで、出番はまだ先だと思っていたnew、これ↓を羽織って出かけました。

P1280508001
                     book「ちょっとよそ行き」中野ゆかり著 参考



ウールの布帛で作ったショートカーディガンです。
ふわふわの毛足があったかそう。
釦はなしで、羽織るタイプです。
衿~前端はぐるっと布耳利用にアレンジしました。


P1280512001_2


後ろは、ワンボックスプリーツ。
後ろ中央は本来は輪裁ちなんですが、
布耳利用にするためにパターンの向きを変えたので、
中央で接いでます。



生地は↓

P1280492001_2


イタリア製ウール(日暮里TOMATOセレクト館)。
ウール60%、アルパカ10%、モヘア10%、ポリエステル15%、ナイロン5%。
生成りにグレーの糸が混じった織りで、毛足の長いモヘアが絡まってます。
コートにしても良さげな生地。
これも、丈を長めにした方がよかったかなとも思いましたが、
このくらいの分量で、我慢しておきます。白クマになりそうだから~coldsweats01



晩秋によさげなカーデなのに、
昨日の寒さには、これがちょうど良かったです。
明日は、衣替えしないとね!








ランキング ポチッ↑clover応援のクリック、いつもありがとうございますm(_ _)mheart04

cameraインスタグラムは mamahan.k  でポストしています。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧